じっくり炒めた野菜の旨味が楽しめる前菜!

夏野菜の春巻き

所要時間30分(12本分)

 
材料(12本分)
赤ピーマン・・・・・240g (2コ程度)
ズッキーニ・・・・・200g
にんじん・・・・・140g
しいたけ・・・・・80g
にんにく・・・・・1片
塩・・・・・小さじ1
こしょう・・・・・少々
サラダ油・・・・・小さじ2
フィロペストリー・・・・・6枚
【スイート&サワーソース】
サラダ油・・・・・小さじ1/2
赤唐辛子(できれば生のもの)・・・・・半分
米酢・・・・・大さじ2
砂糖・・・・・大さじ1
ナンプラー・・・・・大さじ2
水・・・・・大さじ3
ケチャップ・・・・・大さじ1

作り方画像

作り方

  • オーブンを200℃に予熱する。赤ピーマン、ズッキーニ、にんじん、しいたけをそれぞれ細切りに、にんにくはみじん切りにする。
  • フライパンにサラダ油を注いで中火で熱し、にんにくを入れて良い香りがしてきたらまずにんじんを加え、少々炒める。さらにしいたけ、ズッキーニ、赤ピーマンを加えて炒め続ける。塩・こしょうをし、水分がほぼなくなるまで、しっかり炒めること。
  • フィロペストリーを約15~18センチ四方の正方形に切る。片面にサラダ油(分量外)をはけで塗り、もう1枚のフィロペストリーをそのうえに合わせて2枚重ねにする。
  • ②の野菜を、フィロペストリーの正方形の対角線よりやや下側にのせて、それがかくれる程度に1回折り返す。両脇を内側に向かって織り込んでから、くるくると巻き上げる。はけでサラダ油(分量外)を全体に塗る。
  • ベイキングトレイにベイキングシートをしき、④の春巻きを並べて、200℃に熱したオーブンで20分焼けば出来上がり。
  • オーブンで焼くあいだにスイート&サワーソースを作る。小鍋にサラダ油を熱して、小口切りにした赤唐辛子を炒める。他の調味料を全て入れて、一煮立ちさせ、粗熱がとれたら⑤の春巻きに添えて食卓へ。
川平素子さん

料理:川平素子
北ロンドンの自宅にて、1ヵ月または2ヵ月毎にメニューを変えながら料理教室を開催。詳しくは以下のHPをご参照ください。
ovenryori.wordpress.com お申し込みは、このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。までご連絡下さい。

週刊ジャーニー No.1049(2018年8月23日)掲載