The Mole Agent 老人スパイ(邦題)

(チリ/米/独/蘭/西・2020年・84分・PG) 監督:マイテ・アルベルディ 出演:セルジオ・チャミーほか

今年の東京国際映画祭や米サンダンス映画祭で上映されたドキュメンタリー。舞台はチリ。「80〜90歳の男性求む」の求人広告を見て探偵事務所にやってきたセルジオ。厳しい審査の後に得た仕事は老人ホームへの潜入で、「入所している母親が虐待されているのでは」というクライアントからの依頼を調査することだった。ペンやカメラに仕込まれた盗撮カメラの使い方、 WhatsAppでの連絡の取り方などの指導を受け、いよいよ捜査開始。さっそく入居者に話を聞き回り、情報収集を開始するが…。 BFI Player,Prime Video,Curzon Home Cinemaほかで視聴可能

A California Christmas カリフォルニア・クリスマス

(米・2020年・106分・PG13) 監督:ショーン・ポール・ピッチニーノ 出演:ローレン・スウィッカードほか

実生活でも夫婦のローレン・スウィッカードとジョシュ・スウィッカード主演のロマンティック・コメディ。不動産会社を経営する両親を持つ放蕩息子のジョセフは、事業のための土地を購入するよう命じられる。ジョセフが向かったのは経営難に陥っている家族経営の牧場で、父親を亡くした後は、娘のキャリーが切り盛りしていた。 Netflixで視聴可能

Songbird ソングバード

(米・2020年・90分・15) 監督:アダム・メイソン 出演:K.J.アパ、ソフィア・カーソンほか

新型コロナウイルスの勢いが衰えない未来を描いたSF映画。コロナ禍の上、突然変異によって発生した別型のウイルスも猛威を奮う2024年。バイク便の配達員として働くニコは、ウイルスに対する免疫を持つ数少ない一人だったが、恋人のサラと会えない状態が続いていた。Prime Video,Curzon Home Cinema,Rakuten TVほかで視聴可能

The Woman Who Ran 逃げた女(邦題)

(韓国・2020年・77分) 監督:ホン・サンス 出演:キム・ミニ、ソ・ヨンファ、ソン・ソンミ、クォン・へヒョほか

今年のベルリン国際映画際コンペティション部門で、監督賞を受賞した韓国映画。夫が出張中のガムヒは、ソウル郊外に暮らしている3人の女友達をそれぞれ訪ねる。過去を懐かしみながら、他愛のない会話を楽しむのだが、表面とは裏腹の彼女たちの内面を垣間見てしまったことで、3番目に会った友人に話す自分の近況の信憑性に疑いを持ち始めてしまう。Curzon Home Cinemaで視聴可能

Happiest Season ハッピエスト・シーズン

(米・加・2020年・102分・12) 監督:クレア・デュヴァル 出演:クリステン・スチュワート、マッケンジー・デイヴィス、アリソン・ブリー、ダン・レヴィほか

女子高生とヴァンパイアの恋を描いた映画「トワイライト」シリーズのクリステン・スチュワートと、昨年公開の映画「ターミネーター:ニュー・フェイト」のマッケンジー・デイヴィスが、同性の恋人を演じるラブコメ映画。恋人ハーパーの家のクリスマス・パーティーに招待されたアビーは、ハーパーにプロポーズをしようと考えていた。だが、保守的な両親に対し、同性愛者であることをカミングアウトできていないハーパーは、どうしていいか分からずにいた…。女優としても活躍するクレア・デュヴァルが、脚本・監督を担当。 Prime Videoで視聴可能

Audrey オードリー

(米・2020年・96分) 監督:ヘレナ・コーン 出演:オードリー・ヘップバーンほか

英ファッションデザイナーのアレキサンダー・マックイーンの生涯を描いた映画「マックイーン モードの反逆児」を手掛けたスタッフが、女優オードリー・ヘップバーンの素顔に迫ったドキュメンタリー映画。未公開映像や本人のコメント、息子や親しい友人、家族へのインタビューなどが収録されている。Prime Videoで視聴可能

Dolly Parton's Christmas on the Square ドリー・パートンのクリスマス・オン・ザ・スクエア(邦題)

(米・2020年・98分・PG) 監督:デビー・アレン出演:ドリー・パートンほか

カントリー・ミュージックの第一人者で、女優としても活躍するドリー・パートン主演で送るファミリー・ミュージカル。町の売却を決め、住人に退去命令を出した女性町長。冷徹な彼女の心を、音楽と魔法が変えていく。Netflixで視聴可能

Possessor ポゼッサー(邦題)

(英/加・2020年・103分・18) 監督:ブランドン・クローネンバーグ 出演:アンドレア・ライズボローほか

2012年公開のホラー映画「アンチヴァイラル」で鮮烈デビューを飾ったブランドン・クローネンバーグ監督作品、第2弾。殺人を請け負う秘密結社では、脳内で描くシナリオを遠隔操作で他人に植え付け、自身の手を汚すことなく、高額で引き受けた暗殺を実行していた。自分の意思とは裏腹に殺人を犯してしまう男と、それを操る女が対峙し…。 BFI Playerで視聴可能