今、話題の映画情報

Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(邦題)

© 2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved. Wizarding World™ Publishing Rights © J.K. Rowling WIZARDING WORLD and all related characters and elements are trademarks of and © Warner Bros. Entertainment Inc.
(英米・2018年・134分・12A) 監督:デイビッド・イェーツ 出演:エディ・レッドメイン、キャサリン・ウォーターストン、アリソン・スドル、ダン・フォグラーほか

「ハリー・ポッター」から派生した新シリーズで、「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」の続編。英国へ戻ったニュートは、米魔法議会が捕らえた魔法使いグリンデルバルドが逃げ出したことを知る。かつて魔法界最高の魔法使いであるダンブルドアと双璧と言われたグリンデルバルドは、黒い魔法使いとなり、人間界の転覆を企んでいた。ホグワーツ魔法学校の恩師であるダンブルドアから黒い魔法使いを倒すことを頼まれたニュートは、魔法生物や仲間たちとともにパリへ向かう。前作の魅力的なキャラクターも再登場するほか、グリンデルバルドをジョニー・デップが怪演し、若き日のダンブルドアをジュード・ロウが演じる。
11月16日公開



The Girl in the Spider's Web

クモの巣を払う女(邦題)

(米英ほか・2018年・117分・15) 監督:フェデ・アルバレス  出演:クレア・フォイ、シルビア・フークスほか

世界的ベストセラーミステリー小説「ミレニアム」シリーズの第4作を映画化。2010年公開のスリラー「ドラゴン・タトゥーの女」から監督やキャストを一新した続編。特殊な映像記憶能力を持つ天才ハッカーで、背中にドラゴン・タトゥーを持つリスベットは、核攻撃プログラムに関する陰謀を調査するうち、16年前に別れた双子のカミラと出会い…。
11月21日公開



Suspiria

サスペリア(邦題)

(米伊・2018年・152分・18) 監督:ルカ・グァダニーノ 出演:ダコタ・ジョンソン、ティルダ・スウィントンほか

1977年公開の同名ホラー映画をアカデミー賞脚色賞に輝いた映画「君の名前で僕を呼んで」のルカ・グァダニーノ監督がリメイク。1977年、ドイツのバレエ学校に留学した若き米国人ダンサーのスージーが、マダム・ブランの厳しい指導の下練習に励む中、学校で奇妙な失踪や事件が相次ぐ。真相を探ろうとしたスージーは校内に秘められた謎を発見する。
11月16日公開



Robin Hood

ロビン・フッド

(米・2018年・116分・12A) 監督:オットー・バサースト 出演:タロン・エガートン、ジェイミー・フォックスほか

イングランドの伝説的英雄、ロビン・フッドをCGを駆使して壮大なスケールで描いたアクション大作。十字軍の戦士ロビンは、偶然出会った強靭な戦士ジョンに戦術を習い、ジョンとともに腐敗した貴族や王族に反旗を翻す。平民から搾取された金品を盗んでは貧しい者に分け与える義賊として暗躍するが、やがて闘いは激しさを増し…。レオナルド・ディカプリオがプロデューサーを務めたことでも話題となっている。
11月21日公開



The Grinch

グリンチ(邦題)

(米中・2018年90分・U) 監督:スコット・モシャーほか 声の出演:ベネディクト・カンバーバッチ、ファレル・ウィリアムス、アンジェラ・ランズベリーほか

2000年にジム・キャリー主演で実写映画化もされたドクター・スースの米大人気同名絵本を、「ミニオンズ」「シング」などのCGアニメを手掛ける「イルミネーション・エンターテインメント」がアニメ化。孤児院で育った寂しさから人の幸せが大嫌いなひねくれ者になってしまったグリンチ。今年もやってくる大嫌いなクリスマスを前に、『クリスマスを盗む』ことを思いつく。トナカイを隠そうとしたり、プレゼントを盗んだりと、あらゆる手段で村のクリスマスを台無しにしようと奔走するが…。グリンチの声をベネディクト・カンバーバッチ、ナレーションを人気ミュージシャンのファレル・ウィリアムスが担当した。
11月9日公開



Wildlife

ワイルドライフ

(米・2018年・104分・12A) 監督:ポール・ダノ 出演:ジェイク・ギレンホール、キャリー・マリガン、ビル・キャンプほか

日本のNHKでも放映されたBBCの大作ドラマ「戦争と平和」で主演を務めた米俳優、ポール・ダノの監督デビュー作となる人間ドラマ。原作は両親の関係が崩れていく様を、息子の目線から描いた米作家リチャード・フォードの同名小説。父が仕事を失い、モンタナ州の田舎町に引っ越してきた親子3人。16歳のジョーは、ある日母親の不貞に気づき…。
11月9日公開



Squadron 303

Dywizjon 303(原題)、スクアドロン 303

(英ポーランド・2018年・100分・15) 監督:デニス・デリク 出演:ピヨトル・アダムチェック、カーク・バーカーほか

第二次世界大戦時、ポーランド人航空兵で編制された英空軍部隊の実話を描いた戦争ドラマ。開戦後まもなくポーランド政府崩壊に伴い母国から脱出したポーランド人航空兵から編制された英空軍の戦闘機中隊 「第303コシチュシコ戦闘機中隊」。バトル・オブ・ブリテンの連合軍戦闘機中隊の中で最高の撃墜記録を挙げた同隊の伝説的活躍を描く。
11月9日公開



The Other Side of Everything

ジ・アザー・サイド・オブ・エブリスィング

(仏セルビアほか・2017年・100分) 監督:ミラ・トゥライリッチ 出演:スルビヤンカ・トゥライリッチほか

アムステルダム国際ドキュメンタリー映画祭で長編ドキュメンタリー賞を受賞したほか、世界各地の映画祭で賞を受賞したドキュメンタリー映画。ミラ・トゥライリッチ監督の母で、90年代のセルビアで起きた市民革命運動の中心的役割を担ったスルビヤンカ・トゥライリッチ氏の目を通し、当時のセルビアの真の姿を浮かび上がらせる。
11月9日公開