©RBG Kew

近頃、様々なマナーハウスや古城でライトアップ・イベントが行われているものの、意外とクリスマス前に終了してしまうものが少なくない。今号では、年末年始や年初のロンドンで「幻想的な光の世界」を楽しめる場所をご紹介します。

●征くシリーズ●取材・執筆/本誌編集部

【ハイドパーク】大人も子供もワクワク!夢の巨大遊園地
Winter Wonder land

©IMG

今やすっかりロンドンの「冬の風物詩」となった、ウィンター・ワンダーランド。クリスマスマーケット、巨大観覧車やミニジェットコースターが立ち並ぶ遊園地ゾーンのほか、アイス・スケートリンク、カラオケバー、サーカスなどのショーステージがハイドパークに出現中。今年は、くまのパディントンのアイスショー「パディントン・オン・アイス」が新登場。温かいホットチョコレートやモルドワインを飲みながら、まばゆいイルミネーションが輝くワンダーランドで遊び尽くそう!

(写真左) ©IMG/(写真右)©Carolina Faruolo
2020年1月5日(日)まで
Hyde Park, W2 2UH
最寄り駅:Bond Street / Green Park
10:00~22:00
入場無料
※アトラクションは有料
※アイスリンク・アトラクションは要予約

https://hydeparkwinterwonderland.com/

【キューガーデンズ】広大な王立植物園がライトアップ
Christmas at Kew

©RBG Kew
©RBG Kew

通常は夕方で閉園するキューガーデンが、冬季限定で夜間もオープン中。ライトアップされたり、イルミネーションで飾られたりしている木々や植物の間を、トーチで足元を照らしながら歩く幻想的な体験ができる。また、ヴィクトリア朝時代に建造された世界最古の温室「Temperate House」が、レーザーによるプロジェクション・マッピングなどで彩られる光のショーは必見(写真上)。クリスマスマーケットやミニ遊園地もあり。

2020年1月5日(日)まで
Kew Gardens
Kew, Richmond, TW9 3AB
最寄り駅:Kew Gardens
17:00~22:00
£18~
※要チケット事前購入
www.kew.org/kew-gardens/whats-on/christmas

【ウェンブリーパーク】光と音が楽しめる初イベント
Winterfest in Wembley Park

©Mickey Lee
©Chris Winter

世界各国のアーティストが手掛けた、光と音を楽しめる12点のインスタレーションが、ウェンブリーパークに初登場。サッカーの聖地ウェンブリースタジアムを背景に、ロンドンで一番高いLEDのクリスマスツリーのほか、130メートル続く光のトンネル、通行人のシルエットが光で壁に投影されるメディア・アートワークなど、現代版イルミネーションを満喫できる。

2020年1月3日(金)まで
Wembley Park, Wembley, HA9 0RJ
最寄り駅:Wembley Park
入場無料
www.wembleypark.com/winterfest-2019

【カナリーワーフ】地図を手に、夜のウォーターフロントめぐり
Winter Lights at Canary Wharf

冬のカナリーワーフ一帯を明るく彩る「光の祭典」が、6年連続で開催される。上部から流れる水の壁に光を投影して文字を描き出す作品、光と音がコラボする噴水ショーなど、世界で活躍するアーティストが生み出した25点のイルミネーション・アートが楽しめる。また、イベント期間中は「Winter Light Bites」と称して、周辺のレストランやバーがフードトラックで軽食を販売する。

2020年1月16日(木)~25日(土)
Canary Wharf, Isle of Dogs, E14
最寄り駅:Canary Wharf
16:00~22:00
入場無料
https://canarywharf.com/arts-events/events/winter-lights-jan-2020/

【チズィック】2年ぶりに復活!ランタン・フェスティバル
Lightopia Festival London

バーリントン伯爵邸として18世紀に建造された、チズィック・ハウス&ガーデンズ。イングリッシュ・ヘリテージが管理する屋敷のひとつで、一般公開されているが、来年1月下旬から期間限定で夜間もオープン。3Dマッピング・ショーのほか、数々のランタンやインスタレーション、イルミネーションなどが点在するガーデンを散策できる。フードエリアやアクロバット・パフォーマンスもあり。

2020年1月22日(水)~3月1日(日)
Chiswick House & Gardens
Burlington Lane, Chiswick, W4 2RP
最寄り駅:Chiswick
水~日 17:00~21:00
£22
www.lightopiafestival.com/london/

【オックスフォード近郊】チャーチルの生家が幻想的に変身
Christmas at Blenheim Palace

世界遺産に登録されている、オックスフォード近郊にあるウィンストン・チャーチル首相の生誕の地、ブレナム宮殿。クリスマス版「不思議の国のアリス」の世界をめぐる宮殿コースと、イルミネーションや光のショーが楽しめるガーデンコースを開催中。ロンドンからの所要時間は約1時間半。年始までライトアップ・イベントを開催している名所は数えるほどなので、これを機に行ってみては?

2020年1月5日(日)まで
Blenheim Palace
Woodstock, Oxfordshire, OX20 1UL
最寄り駅:Oxford / Oxford Parkway / Lon Hanborough
Alice in the Palace
10:00~19:00、£27
lluminated Light Trail
10:00~20:00、£20
※10%オフの共通券あり
www.blenheimpalace.com/christmas

この冬、光の中で滑りたい!
ロンドンの野外アイス・リンク BEST3

 
1.サマセットハウス 2020年1月12日(日)まで

18世紀に建造された宮殿のような建物、サマセットハウス。中庭に設置された巨大アイスリンクで、「フォートナム&メイソン」提供のクリスマスツリーを眺めながらスケートはいかが? 同社の特設カフェ、お土産を購入できるアーケードもあり。

Somerset House
Strand, WC2R 1LA
最寄り駅:Temple/Charing Cross/Covent Garden
11:00~21:45
£11~
※要チケット事前購入
www.somersethouse.org.uk/whats-on/skate-somerset-house

2.自然史博物館 2020年1月12日(日)まで

サウスケンジントンにある自然史博物館の前庭に、今年も巨大アイスリンクが登場。リンクの中央に飾られた煌びやかなクリスマスツリーは、スワロフスキーが提供している。特設カフェやバー・スペースもあり。

Natural History Museum
Cromwell Road, SW7 5BD
最寄り駅:South Kensington
10:00~22:00
£12.65~
※要チケット事前購入
www.nhm.ac.uk/visit/exhibitions/ice-rink.html

3.タバコドック 2020年1月25日(土)まで

ロンドン東部のタバコドック内にあるルーフトップバー「Skylight London」に、来年1月末までスケートリンクやアイスホッケー・リンク、イグルーレストラン(写真右下)が出現。屋上で夜景を眺めながら、冬のスポーツや食事を楽しめる。

©Chris Orange

Tobacco Dock
Skylight London, Wapping, E1W 2SF
最寄り駅:Wapping
木・金 17:00~23:00
土・日 12:00~23:00
£12~
※要チケット事前購入
www.tobaccodocklondon.com/skylight

週刊ジャーニー No.1117(2019年12月19日)掲載