Japan Journals Leaderboard
Japan Journals Leaderboard

 

エスニック風のおかずがほしくなったら
ニューポテトとチキンのアジア風の揚げ煮
 

所要時間 20分

(下ゆでの時間を除く)

 


 

ニューポテト
鶏もも肉(thigh)
塩こしょう
玉ねぎ
にんにく
チリ(小)
野菜またはチキンストック

【A】
フィッシュソース
砂糖
しょうゆ

ライム汁(レモン汁)
揚げ用植物性オイル
スプリングオニオン
コリアンダー

10コ
2枚
適量
半コ分
1片
1本
200ml


大さじ1
大さじ1/2~1
大さじ1/2~1

半コ分
適量
適量
適量


 


ニューポテトは下ゆでし、鶏のもも肉は皮と骨を除いて一口大にカットしておく。また、玉ねぎは薄切りに、にんにくはみじん切りに、チリは細かい小口切りにする。
揚げ用オイルを鍋で熱し、ポテトと玉ねぎを色よく素揚げし、キッチンペーパーを敷いた皿に取り出す。
もも肉に塩こしょうをしてから②と同様に色よく素揚げし、キッチンペーパーを敷いた皿に取り出す。
別の鍋にオイル(分量外)を入れて熱し、にんにくとチリを炒める。にんにくの香りが立ったらストックを注いで加熱し、②と③のポテト、玉ねぎ、もも肉を入れる。さらにAを加えて、煮汁がほぼなくなるまで煮る。最後にライム汁(またはレモン汁)を加えて味を調える。
スプリングオニオン、コリアンダーを散らせば出来上がり。


健康志向の人は鶏の胸肉を使いたくなるかもしれないが、もも肉の方が断然おいしい。

 

 

ひらぬまゆうこさん

料理:ひらぬまゆうこ
南ロンドンでヨーロッパのお料理レッスン(www.millyskanda.com)、イギリスのお菓子レッスン(www.millyskanda2.com)を開催しています。
お問い合わせ 【TEL】020-8244-2176  【メール】このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

  2013年3月14日 No.770