秋の味覚を存分に味わう
きのこ丼
 

所要時間 20分


 

 

しいたけ Shiitake mushroom
しめじ Shimeji mushroom/
えのき Enoki mushroom/
ひらたけ oyster mushroomなど、
手に入るきのこ
炊きたてのご飯
チャイブ
七味
薄力粉
揚げ油(サラダオイル)

【たれ】
だし
砂糖
みりん
しょうゆ

4枚



250g
2膳分
適量
適量
大さじ4
適量


200ml
大さじ1
大さじ1
大さじ2


 


きのこ類は汚れをキッチンペーパーなどで拭き取り、房に分けておく。しいたけの石突きは取り除く。
たれの材料を小鍋にかけ、少し煮詰め、熱くしておく。ご飯は丼によそっておく。
きのこに薄力粉をまぶし、中温(170℃程度)に温めたサラダオイルでカラリと揚げ、揚げたそばから熱くしたたれにくぐらせ、ご飯の上に盛る。
全て揚げてのせ終えたら、上からチャイブをたっぷりと振りかけ、お好みでさらに七味をかけて召し上がれ。


きのこは、いろいろな種類を使うと風味も見た目も変化があって楽しい。また、房に分ける時にあまり細かく分けないほうが良い。

 

 

 

 

 

金澤みずえさん

料理:金澤みずえ
北ロンドンで料理教室をやっています。
日々更新しているブログ、レシピ動画( https://www.youtube.com/c/MizueK)とともにどうぞよろしく。
【ブログ】http://mizue20.wordpress.com 【メール】このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

  2012年10月24日 No.751