熱々のオイルをかけて召し上がれ
ほうれん草のエスニック風和え物
 

所要時間 15分


 


ブラウンシュリンプ(brown shrimp)は北海で捕れる小エビ。
ゆでた状態で売られていることが多い。甘塩風味で、思わずおつまみにしたくなる。

ほうれん草
(生で食べられるタイプの「baby spinach」)
ブラウンシュリンプ (ゆでたもの)
[オイルソース]
にんにく
サラダオイル
[たれ]
砂糖
ライム
ナムプラー nam pla(魚醤)
レモングラス lemongrass
フレッシュチリ

100g

50g

2片
大さじ2

小さじ1/2
1個
大さじ1
1本
1本


 


にんにくはスライスしておく。チリは種を取り除き、レモングラスと共にみじん切りにする。たれの材料をボールに入れて合わせ。
ほうれん草とシュリンプを加え、ざっと和えて皿に盛っておく。
小鍋にオイルとにんにくを入れて弱火にかける。にんにくが色づいてきたら、火を止めオイルが熱々のうちにほうれん草の上にジャーーッとかける。全体を混ぜ合わせれば出来上がり。


レモングラスは根本を残し、繊維にそって十字に切り込みを入れてから切ると、きれいなみじん切りになる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

金澤みずえさん

料理:金澤みずえ
北ロンドンで料理教室をやっています。
日々更新しているブログ、レシピ動画( https://www.youtube.com/c/MizueK)とともにどうぞよろしく。
【ブログ】http://mizue20.wordpress.com 【メール】このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

  2012年10月11日 No.749