デリケートな風味を生かした三色丼はいかが?
鱒のそぼろ照りごはん
 

所要時間 15分


 

鱒 Trout Fillet
たれ
 しょうゆ
 みりん
 砂糖
 日本酒

絹さや Mange Tout
片栗粉
スプリングオニオンの小口切り
きざみのり

4切れ

1/2カップ
1/2カップ
大さじ2
大さじ3
1個
少々
適量
適量
適量


 


フライパンに油を引いて、鱒の両面を焼いてから、食べやすい大きさに切る。
炒り卵をつくり、絹さやは細く切っておく。
鍋にたれの材料を入れて弱火にかけ、煮立ったら水溶き片栗粉でとろみをつける。
③に①をいれ、身が崩れないようにそっと混ぜながら煮絡める。
ごはん茶碗にご飯をよそい、鱒のそぼろ(④)と②をたれごとのせる。仕上げにスプリングオニオンの小口切り、きざみのりをあしらって出来上がり。


鱒の皮をむく時は、身の端に少し切り目を入れて包丁を入れるとすーっとはがれる。

 
料理:池田理恵
料理教室(ベビーシッターも可)のお問い合わせ  このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

 

  2007年6月14日 No.476