Japan Journals Leaderboard
Japan Journals Leaderboard

 

鴨の美味しさを最大限に生かした
鴨のたたき
 

所要時間 15分


 

鴨むね肉

コショウ
たれ
 しょうゆ
 酢

しょうがのすりおろし
大根おろし
貝割れ菜
ネギ(またはスプリングオニオン)の小口切り
七味唐辛子

2枚
小さじ1
少々

大さじ2
大さじ2

適量
適量
適量
適量
適量


 


前頁と同じ要領で鴨肉は塩コショウして、もみこんでおく。
熱したフライパンに油を引かずそのまま入れ、皮目から焼く。
皮目がキツネ色になり、パリッとなったら裏側を焼く。
両面とも表面が焼けたら(焼き時間約5~6分)、火を止め、余熱で火を通していく。
火が通り過ぎる前に引き上げ、薄くスライスして盛りつける。
しょうがのすりおろし、大根おろし、貝割れ菜、ネギの小口切り、七味唐辛子などをお好みで添え、タレをかけて召し上がれ。

 


焼き加減は指で押してみて、ほどよい弾力性がある程度が好ましい。鉄串で刺してみて、血が染み出てきたらレア、弾力性がありつつ、血が染み出てこない程度が、ミディアムレアとわかるコツ。

 

 

料理:池田理恵
料理教室(ベビーシッターも可)のお問い合わせ  このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

 

  2007年9月13日 No.489