Japan Journals Leaderboard
Japan Journals Leaderboard

 

外はふんわり、中はとろ~、で子供も喜ぶ
タラとハーブバターのコロッケ
 

所要時間 30分


 

タラのフィレ
ミルク
ジャガイモ
マヨネーズ
ゆで卵
小麦粉

パン粉
バター
パセリ(みじん切り)
ガーリック(みじん切り)
塩コショウ
コールスローなど添えるための好みのサラダ

小2枚
200ml
2~3コ
大さじ1
1コ
適量
適量
適量
大さじ2~3
小さじ1
1片
適量


 


小さめのボウルに半量のバターを入れて、室温で柔らかくなるまで置く。柔らかくなったら、みじん切りにしたパセリ、ガーリックを混ぜ、塩コショウで味を調えハーブバターを作り、そのまま冷蔵庫に入れて固くなるまで冷やす。
ジャガイモは柔らかくなるまで茹でたら、残りのバターを加えてつぶし、塩コショウで味を調え、マッシュトポテトを作る。
鍋にミルクを入れて弱火で熱し、沸騰寸前まで温めたらタラを入れ、蓋をして火を止める。そのまま5分おき、タラに火を通す。少し冷ましてからタラを取り出し、皮、骨等を除いて身をほぐす。
②と③にゆで卵、マヨネーズを加えて軽く混ぜ合わせたら、手に少量のオイルを塗り、適当な大きさに丸める。
①を冷蔵庫から取り出し、コロッケの数に合わせて等分し、コロッケの中央に埋める。
⑤に小麦粉、卵、パン粉の順に衣をつけて、フライパンでやや高温に熱したベジタブルオイルでさっと揚げる。全て火が通った材料なので揚げるのは短時間でOK。ガーリックの香りが漂ってきたら、中央のパセリバターまで火が通ったというサイン。色良く揚げたら、キッチンペーパー等を敷いた皿に取り出し、余分なオイルを除く。
お好みのサラダを添えて、アツアツのうちに召し上がれ。


⑤の状態でもう一度冷蔵庫に戻して冷やしておくと、まとまりが良くなり、扱いやすくなる。
不要になった食パンの両端をフードプロセッサーにかけるだけで自家製パン粉の出来上がり。小分けして袋に入れ、冷凍すれば使い勝手がよい。

 

 

ひらぬまゆうこさん

料理:ひらぬまゆうこ
南ロンドンでヨーロッパのお料理レッスン(www.millyskanda.com)、イギリスのお菓子レッスン(www.millyskanda2.com)を開催しています。
お問い合わせ 【TEL】020-8244-2176  【メール】このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

  2008年3月13日 No.514