すっぱ辛さが食欲をそそる
レバーの南蛮漬
 

下準備 20分
調理時間 10分


 

レバー(鶏か牛を使用)
片栗粉
(できればシーソルト)
コショウ
玉ねぎ
赤ピーマン
かいわれ
しょうゆ
みりん
砂糖
米酢
鷹の爪

150g
適量
適量
適量
小1/2コ
1/3コ
適量
大さじ1
大さじ1
大さじ1
大さじ4
1本


 


レバーは流水で余分な血や脂肪の塊、皮などを洗い流し、水に20分ほどつけておく。途中、何度か水を取り替える。
玉ねぎはみじん切りにして水にさらしておく。赤ピーマンはみじん切りに、鷹の爪は輪切りにする。かいわれは根本を切り落とす。
小鍋に、米酢以外の調味料と玉ねぎ、鷹の爪を加え、弱火にかける。
砂糖が溶けたら火からおろし、赤ピーマンと米酢を加える。
レバーをひと口大に切り、塩コショウをふって下味をつけてから、片栗粉をまぶす。
多めの油で⑤を両面揚げ焼きにし、焦げ目がついたらそのまま④に移し、からめる。
器に盛り、かいわれを散らして出来上がり。


赤ピーマンのシャキシャキ感を残したい場合は、火からおろしてから加えること。
アツアツのうちに食べても冷めても美味しくいただける。

 

 

料理:中川マキ
子育ての合間にできる簡単でヘルシーな料理を研究中。

  2008年4月10日 No.518