味噌と豆乳のソースが決め手
バターナット・スクウォッシュのグラタン
 

所要時間 25分


 

バターナット・スクウォッシュ
butternut squash
ベーコン
オリーブオイル
玉ねぎ
小麦粉
豆乳
味噌(白い甘めの味噌)
モッツァレラチーズ(削ったもの)
イタリアンパセリ
シーソルト
黒コショウ

200g

2枚
適量
半個
大さじ2
200ml
大さじ2~3
80g
適量
適量
適量


 


オーブンを180度に温める。
バターナット・スクウォッシュの皮をむき、1~2ミリの厚さのくし型に切る。玉ねぎはみじん切りにする。イタリアンパセリは、飾り用を残して、荒いみじん切りにする。
ベーコンは1.5センチ幅に切り、オリーブオイルを熱したフライパンで、脂を出しながら、カリカリに炒めて取り出す。この後のフライパンで、バターナット・スクウォッシュの両面をこんがり焼きつけ、塩コショウをする。
③を進めながら、別の鍋にオリーブオイルを熱し、①の玉ねぎを入れて、塩をふり、しんなりしてきたら小麦粉をふり入れ、しっとりとなるまで炒める。豆乳を加え、混ぜながら煮立てる。最後に味噌を溶き加える。
耐熱皿に③のバターナット・スクウォッシュ、ベーコン、④の豆乳クリームを層になるように重ね、最後にパセリをかけ、チーズをのせて、オーブンで表面に焦げ目がつくまで焼く。
焼きあがったらパセリを散らして出来上がり。


バターナット・スクウォッシュは水っぽく味が薄くなりやすいのでしっかり味をつけること。
④の段階では小麦粉を焦がさないように慎重に炒めること。

 

 

料理:中川マキ
子育ての合間にできる簡単でヘルシーな料理を研究中。

  2008年6月26日 No.529