キノコた~っぷりでヘルシーな
鴨肉のサラダ仕立て
 

所要時間 20分


 

鴨むね肉
玉ねぎのみじん切り
キノコ類(オイスターマッシュルーム、しいたけ、
しめじ、ホワイトマッシュルーム、えのきなど何でも可)
レタス
ロケット菜
人参
セロリ
オリーブオイル
バルサミコ酢
塩コショウ
バター

4枚
大さじ2
400g

1/2コ
1袋
1/2本
1/2本
50cc
40cc
適量
適量


 


肉は臭みがあるので全体に塩コショウをふる。皮が厚いのでもみこんでなじませる。
熱したフライパンに油を引かずそのまま入れ、皮目から焼く。皮目がキツネ色になり、パリッとなったら裏側を焼く。
両面とも表面が焼けたら(焼き時間約5~6分)、火を止め、余熱で火を通していく。
キノコの下処理をする。しめじは石づきをとり、しいたけ、マッシュルームは4~6ツ切りに、オイスターマッシュルームは食べやすい大きさに手で割いておく。
別のフライパンにバターを熱し、みじん切りにした玉ねぎを炒め、を塩コショウしつつ炒める。
レタスは千切りに、人参、セロリは細切りにし(スライサーが便利)、ロケット菜と一緒に合わせ塩コショウしておく。
ボールにバルサミコ酢、塩コショウを入れ混ぜてから、オリーブオイルを合わせドレッシングを作る。
⑤、⑥、⑦を和える。
②の鴨肉を薄切りにし、⑧で和えた野菜を盛り付けて出来上がり。

 


焼くときは皮から油がかなり出るので、油は不要。
両表面がカリッと焼けたら、あとは火を止め、余熱でじわじわ火を通すのがミディアムレアに焼き上げるコツ。焼きすぎにはくれぐれも要注意。

 

 

料理:池田理恵
料理教室(ベビーシッターも可)のお問い合わせ  このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

 

  2007年9月13日 No.489