Japan Journals Leaderboard
Japan Journals Leaderboard

 

 

お酒の肴にぴったり! 酸味が食欲をそそります
アーティチョークと鶏ささみの梅肉和え
 

所要時間 15分


 

瓶詰めのアーティチョークはオイル&酢漬けになっており、使い勝手がよい。

アーティチョーク(瓶詰めのものを使用)
鶏ささみ chicken fillet
ごま油

梅肉ソース
梅干
めんつゆ

スプリングオニオンの小口切り

5~6切れ
4~5本
適量
適量

1個
大さじ1
大さじ1
適量


 


ささみは歯ごたえが悪くならないよう筋をとり、塩を加えた熱湯で4~5分茹で、さましてから細かく手で裂く。
アーティチョークは繊維に沿って、細かくスライスする。
梅干は種をはずして包丁で細かく刻み、めんつゆ、水、スプリングオニオンの小口切りを加えて梅肉ソースを作る。
①、②に梅肉ソースを少しずつ加えながら和え、器に盛り、ごま油をたらしたら出来上がり。

 


ささみは面倒でもできるだけ細く裂くこと。梅肉ソースが絡みやすくなり、さらに美味しくなる。

 

 

 

料理:池田理恵
料理教室(ベビーシッターも可)のお問い合わせ  このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

 

  2007年9月27日 No.491