常備菜としても大活躍
なすの田舎煮
 

所要時間 20分


 

なす

干しえびまたは煮干し
(水約100mlにつけて戻しておく)
さやいんげんfine beans
ライトブラウンシュガー
しょうゆ
たかの爪
またはチリパウダー少々

1本 (baby aubergineなら8~9本)
15g

ひとつかみ
大さじ1
大さじ2
1本


 


ベビーなすは表裏に格子状に隠し包丁を入れ(普通のなすは3~4センチの乱切り)、熱湯で2~3分茹でる。
鍋に、干しエビは戻し汁ごと、ライトブラウンシュガー、たかの爪、なすを入れ、沸騰してきたらひと混ぜして、しょうゆを加える。
弱めの中火で蓋をしながら煮、味がなじんできたら蓋を取り、さっと下茹でしたさやいんげんを加え、火を強めて水分を飛ばし、最後にごま油をたらして出来上がり。


ベビーなすはえぐみが強い場合もあるので、時間があれば、表面に切り込みを入れた後、少し水につけておくと良い(写真①)。

 

 

山野敦子さん

料理:山野敦子
和みキッチン料理教室
【ブログ】http://yamanonagomi1.webspace.virginmedia.com

  2008年8月28日 No.538