ハチミツの甘味とソーセジの塩気が互いに引き立てあう

ソーセージとリンゴのハニー・ロースト

所要時間50分

 
材料(2~3人分)
ソーセージ・・・・・6本(375~450g)
アンスモークト・ベーコン・・・・・ソーセージの本数に合わせた数
リンゴ・・・・・1コ
じゃがいも・・・・・2コ(300~350g程度)
ハチミツ・・・・・大さじ2
ローズマリー(お好みで)・・・・・2~3枝

作り方画像

作り方

  • オーブンを200℃に予熱する。
  • ベーコンは縦長に2等分にカットし、ソーセージ(お好みの味のものでOK)に巻きつける。
  • リンゴ(オーブンで焼いているうちにとけてしまう「Bramley」以外なら、品種は何でも可。今回は「Pink Lady」を使用)は皮付きのままタネを取り、8等分のくし形に切る。ポテトは1~1.5センチの角切りにし水にさらす。
  • オーブン対応のスキレット、もしくはフライパンを、油をしかずに温める。十分温まったら①のベーコン巻きソーセージ(巻き終わりが下にくるように並べる)、じゃがいもを入れて10分、焼き色がつくまで強めの中火で焼く。
  • ④にリンゴを加え、転がしながら全面に焼き色を付けつつ、さらに10分焼く。
  • オーブン対応スキレットならそのまま、フライパンならオーブンプルーフの器に中身を入れ替え、ハチミツをまわしかけ、好みでローズマリーの枝を上に置く。
  • 200℃のオーブンで20分焼けば出来上がり。

週刊ジャーニー料理レシピ【ごくウマ3選】取材風景

料理:クラウチ美和
West LondonおしゃべりCooking主宰。イギリス料理はもちろん、イタリア、フランス、スペイン、地中海、中東料理など、自身で食べて美味しいと感じた料理を自己流に再現、簡単で見た目豪華にアレンジしたおもてなし料理の教室を開催しています。お気軽に遊びに来てください。ブログ、ご連絡はこちらへ。
【ブログ】http://ameblo.jp/miwapucci

週刊ジャーニー No.1058(2018年10月25日)掲載

その他の記事