レンティルの上に盛り付けてヘルシー度アップ!

ロースト・ビートルート・サラダ

所要時間30分

 
材料(3~4人分)
調理済みビートルート・・・・・2コ
黄色パプリカ・・・・・1コ
フェタチーズ・・・・・1パック(200g程度)
サラダ・・・・・器の大きさにあわせた量
※ルッコラ(ロケット)、ハーブ、ミックスサラダなどお好みのものでOK
ボイルドグリーンレンティル・・・・・1缶(400g入り)
粒マスタード・・・・・大さじ1
くるみ・・・・・5~6粒
ハチミツ・・・・・大さじ1~2
オリーブオイル(オーブン用)・・・・・大さじ2
オリーブオイル(レンティル用)・・・・・大さじ1/2
塩コショウ・・・・・適量

作り方画像

作り方

  • オーブンを190℃に予熱する。
  • ビートルートは8等分くらいのくし形に切る。パプリカもビートルートの大きさに合わせて乱切りにし、フェタチーズは約1.5センチ角に切る。
  • グリーンレンティルは缶から出して水気を切る。くるみは適当な大きさに手で細かくする。
  • オーブントレイにビートルート、パプリカ、フェタチーズを並べて置き、全体的にオリーブオイルと塩コショウを振りかける。フェタチーズにだけ、さらにハチミツを振りかける。
  • 190℃のオーブンで、15~20分焼く。
  • フライパンにオリーブオイルを入れて中火にし、こげないようによく混ぜながらレンティル(オレンジレンティルでも可)を軽く温める程度に炒める。仕上げに粒マスタードを加えてよく混ぜ合わせ、火を止める。
  • 器にサラダをしいてレンティルをのせ、焼き上がった②を盛り付け、くるみを散らせば出来上がり。

週刊ジャーニー料理レシピ【ごくウマ3選】取材風景

料理:クラウチ美和
West LondonおしゃべりCooking主宰。イギリス料理はもちろん、イタリア、フランス、スペイン、地中海、中東料理など、自身で食べて美味しいと感じた料理を自己流に再現、簡単で見た目豪華にアレンジしたおもてなし料理の教室を開催しています。お気軽に遊びに来てください。ブログ、ご連絡はこちらへ。
【ブログ】http://ameblo.jp/miwapucci

週刊ジャーニー No.1056(2018年10月11日)掲載

その他の記事