白菜の代わりにケールを使って栄養満点!
ケールのあたたかトロミ鍋
  所要時間 40分

 


ケール(kale)はキャベツの仲間。日本では青汁の原料として使われ、ビタミンをたっぷり含んだ健康食品として知られる。英国でも、近年、再び脚光をあびるようになっている。

【肉団子】
豚挽き肉
玉ねぎ

しょうが
にんにく
ごま油
じゃがいも
豆腐
リーク
ケール
片栗粉
コチジャン
味噌
しょうゆ
昆布・鰹節

500g
1コ
1コ
1片
1片
少々
1コ
1丁
2本
お好みの量
大さじ3
大さじ3-4
大さじ1
大さじ3
適量

 


肉団子の材料を混ぜ合わせ、ごま油を少々たらす。
昆布をひと晩浸しておいた水の入った土鍋を火にかけ、沸騰したら鰹節を入れて出汁をとる。
②にコチジャン、味噌、しょうゆを入れ、味を調える。
③に①を団子状にして入れ、薄くスライスしたじゃがいもも加えて火が通るまで15分ほど煮る。
火が通ったら、水で溶いた片栗粉を入れ全体にトロミをつける。
⑤にリーク、豆腐を入れ、千切りに切っておいたケールを最後に鍋いっぱいに入れ、蓋をする。
焦げやすいので、弱火で更に15分ぐらい煮たら出来上がり。


豆腐は手で適当な大きさにちぎるか、スプーンですくいながら入れていくと良い。

 

 

料理:CocoKayo
なるべく旬の素材を使い、化学調味料を一切使わず、
簡単でヘルシーなパーティ料理と人へのおもてなしを大切にします。

  2011年5月26日 No.678