ロースティングバッグを使えばとってもカンタン
シーブリームの香草蒸し
 

所要時間 25分

材料(4人分)
 

シーブリーム
コリアンダー
フェンネル(セロリ代用可
しょう
ごま油
砂糖

にんにく(みじん切り
しょうが(みじん切り
ロースティングバッグ
チリ(お好みで)

1尾
約4枝分(葉のみ
半コ
大さじ2酒 大さじ2
大さじ1/2
大さじ1
大さじ1
半片(ペースト小さじ1/4
適量
1枚
適量


 


内臓、ウロコを取り除いたシーブリームに酒(分量外)をふったあと、さらに塩(分量外)を軽くふって10分ほどおいておく。
コリアンダーの葉をざっくり切っておく。フェンネルは薄くスライスし、チリ(お好みで)も細かく刻んでおく。
ロースティングバッグにシーブリーム、およびほかの材料をすべて入れ、バッグ付属の専用ヒモで口を閉じる(風船の中に魚がいるイメージで、空気は抜く必要なし)。
材料がすべて混ざるように袋ごとふる。
④のバッグをオーブントレイに置き、180℃で予熱したオーブンで15分から20分焼く。
焼きあがったら袋の先端を切って、汁ごと皿に盛り付ければ出来あがり。


ロースティングバッグ(roasting bags、またはoven bags)は、口を閉じることのできる透明の袋で、中に肉や魚を入れ、そのままオーブンで調理できる便利な商品。ラップ効果で乾燥が防げ、ふんわり仕上がります。大手「Baco」のもの、各スーパーの自社ブランドものなど、各種あり(どれを使っても大差なし)。ラップやアルミホイルのコーナーで見つかるはず。10枚で1.50ポンドほど。
魚屋や鮮魚コーナーで、「内臓とウロコを取り除いてください」と頼みたい時は「Could you take the guts out,  please?」でOK。

 

 

プリヒル姉さん

料理:プリヒル姉さん
ロンドンのプリムローズヒルにある仏系魚屋勤務(日本時代をあわせて魚屋歴22年)。毎週木曜日はマーブルアーチにできた2号店にて勤務。
【ブログ】http://blogs.yahoo.co.jp/vivi1017press
La Petite Poissonnerie
■プリムローズヒル店 75A Gloucester Avenue, London NW1 8LD(月曜定休)
■マーブルアーチ店 19 New Quebec Street , London W1H 7RY(日・月曜定休)Tel: 07588 393 995(日本語)

  2014年9月25日 No.849