カンタンなのにワンランク上の仕上がり!
りんごのパイ
 

所要時間 40分

材料(4人分)
 

スーパーで購入できるパフ・ペストリーの代表格「Jus Rol」。今回は、りんごのパイ、スクエア・パイのどちらも、「オールバター」ではない普通のタイプのものを使用。

パフ・ペストリー
りんご
レモン汁

砂糖
市販カスタード
バター
デメララシュガー(demerara sugar)
アプリコットジャム

1パック(500g)
2~3コ
適量
ひとつまみ
小さじ2
大さじ4
小さじ4
小さじ4
適量


 


パフ・ペストリーを3ミリ程度の厚さにのばし、直径15センチの丸型にカットする。これを4枚用意する。
りんごは、芯とその周りを四角い形に取り除く。皮を残したまま、実を半月形に薄切りにしてからボウルに入れ、レモン汁、塩ひとつまみ、砂糖をまぶし、手でもむ。
丸型に抜いたペストリーを並べ、それぞれ、ふちを1センチ程度残してカスタードを薄く塗る。
②のりんごのスライスを、少し水分をふき取ってから、皮が見えるように斜めにずらしながら③の上に美しく並べる。ふちは3~5ミリ残しておく。
④の表面にバターをちぎって散らし、デメララシュガーを均等に散らす。ふちにとき卵(分量外)を塗る。

200℃(ガスマーク6)に予熱したオーブンで15~20分焼く。

焼けたら完全に冷ます。温めてゆるくしたアプリコットジャムを刷毛で表面に塗れば出来あがり。


メララシュガーは南米産のサトウキビから採る淡褐色の粗糖。「light brown cane sugar」ともいう。酸味があるりんごのほうがお薦め。また、りんごの代わりに洋なしを使っても美味。①で丸型に抜く際、りんごが小さめの場合は直径12センチ程度にするなど、調整を。トーストしたアーモンド・スライスを飾ると、歯ざわりに変化が出る。色が美しく仕上がるので、④ではできれば薄口しょうゆを使いたい。

 

 

ひらぬまゆうこさん

料理:ひらぬまゆうこ
南ロンドンでヨーロッパのお料理レッスン(www.millyskanda.com)、イギリスのお菓子レッスン(www.millyskanda2.com)を開催しています。
お問い合わせ 【TEL】020-8244-2176  【メール】このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

  2014年8月28日 No.845