きゅうりの浅漬けと イカ、オクラのタタキ丼

 

思わずおかわりしたくなる
きゅうりの浅漬けとイカ、オクラのタタキ丼
 

所要時間 25分

材料(4人分)
 

きゅうりの浅漬け
イカ(内臓、皮を除く)
オクラ
梅干し(種を除いてピューレ状にする)
ご飯
出しじょうゆ
やわらかめに茹でたウズラの卵または普通の卵(お好みで)
青のり(お好みで)

1/3本分
1ぱい
4本
適量
お茶碗4杯分
適量

2コ
適量


 


鍋に湯を沸かし、塩を少量(分量外)入れる。オクラを入れて1分茹で、冷水にとる。同じ湯に、くさみ消しとして、あれば料理酒(白ワインでも代用可)を適量(分量外)入れてイカを2分茹でる。冷水にとったあと、しっかりと水分を拭き取っておく。
きゅうりの浅漬け(下のレシピ参照)、①のオクラとイカを、それぞれみじん切りにする。
梅干しを4等分にしておく。ご飯をよそい、その上に②のきゅうり、イカ、オクラをバランス良く盛る。お好みでやわらかめに茹でた卵の半分を置き、あしらいに梅干し、あれば青のりを飾って、出しじょうゆを添えれば出来上がり。


出しじょうゆがなければ普通のしょうゆで十分だが、出しじょうゆは簡単に作れる。市販の出し入りパック2コを、しょうゆ200mlに浸し、半日程度そのままにしておけば良い。しょうゆが少なくなれば随時追加してOK。夏場は冷蔵庫で保管を。イカはやわらかめに茹でたほうが美味。

 

 

ひらぬまゆうこさん

料理:ひらぬまゆうこ
南ロンドンでヨーロッパのお料理レッスン(www.millyskanda.com)、イギリスのお菓子レッスン(www.millyskanda2.com)を開催しています。
お問い合わせ 【TEL】020-8244-2176  【メール】このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

  2014年8月14日 No.843