休日にそろって楽しむランチにもぴったり
ロースト・ガモン
 

所要時間 15分
(オーブンで焼く時間を除く)

ingredient_4people.gif
 

ガモンgammon

750g


 


オーブンを180℃に熱する。
大鍋に湯を用意し、ガモンを入れて7~8分茹でる。湯から引き上げ、5分程休ませる。
分厚い皮に、よく切れるナイフで切り込みを入れる。180℃のオーブンで皮がパリパリになるまで1時間強焼く。
5~10分休ませてから、切り分ければ出来上がり。


一度茹でることにより、ほど良く塩気が抜け、③での切れ目も入れ易くなる。切れ目は、1.5センチ間隔程度で碁盤の目になるように入れると仕上がりが美しい。

 

ガモン=写真=は、ブタのうしろ脚を塩漬けにしたもの(さらに燻製する場合もあり)で、ベーコン同様、食べるには調理が必要。ガモンのローストは、クリスマスに供されることもあるほか、ガモン・ステーキはパブの定番料理のひとつとなっている。ちなみに、「gammon」の言葉は、フランス語で「ハム」を意味する「jambon」がもとになっているという。

 

 

松尾奈々さん

料理:松尾奈々
大阪辻学園調理技術専門学校を卒業した後、同校西洋料理セクションにて勤務。その後、フランス、スペイン、ドイツ、スイス、香港、米国、英国に暮らす。2016年8月より、ドイツ(デュッセルドルフ)在住。
【お問合せ先】このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。  【ブログ】http://naniboni.exblog.jp/

  2014年6月12日 No.834