すし酢でまろやかな酸味をプラス
白菜とリンゴのサラダ
 

所要時間 10分

ingredient_2people.gif
 

白菜
リンゴ(皮が赤いもの)
ごま油
にんにく
すし酢
黒コショウ(お好みで)

半分
1個
大さじ2
2片
大さじ2
適量


 


白菜は千切りにして耐熱ボウルに入れておく。
リンゴは1/4にし、芯を取った後、薄切りにする。薄い塩水(塩は分量外)に漬け、色止めした後、①のボウルに加える。
②にすし酢をかけてざっと混ぜ合わせる。
フライパンにごま油を入れ弱火にかけ、スライスしたにんにくを加える。良い香りがたち、少し色づいてきたらすぐにボウルに加えて混ぜ合わせる。
皿に盛り、必要なら塩(分量外)で味を調え、お好みで黒コショウをかければ出来上がり。


④ではジュッと音がするはず。耐熱ボウルで白菜、リンゴなどの材料を混ぜ合わせるのはこのため。

 

 

金澤みずえさん

料理:金澤みずえ
北ロンドンで料理教室をやっています。
日々更新しているブログ、レシピ動画( https://www.youtube.com/c/MizueK)とともにどうぞよろしく。
【ブログ】http://mizue20.wordpress.com 【メール】このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

  2014年3月27日 No.823