マヨ入り衣が決め手!
スマック風味のメカジキスティック
 

所要時間 20分


 


スマックは、中東でとれるスマックベリーの実の粉末で、味は日本のふりかけの「ゆかり」に似ている。エッジウェア・ロードなどの中東系食料品店で手に入る。ごはんのお供に、またはサラダのトッピングにしても美味しい。

ソードフィッシュ
揚げ物用油(サンフラワーオイルなど)
スマック Sumac/Smak/Somaq
                               または「ゆかり」
[揚げ衣]
プレーンフラワー
ポテトフラワー(片栗粉)
ベーキングパウダー
マヨネーズ

シーソルト

青じそ 2~3枚またはウォータークレス少々(細切りにする)

1切れ(約200g)
適量
適量


大さじ2.5
大さじ0.5
小さじ0.3
大さじ1.5
大さじ2~3
ふたつまみ


 


揚げ衣の材料を混ぜ合わせ、冷蔵庫に入れて5~10分冷やしておく。
ソードフィッシュは、1センチ幅のスティック状に切り、酒少々をふりかける。
キッチンペーパーで②の水分をしっかりふきとったら、片栗粉少々を茶こしでふりかける。
冷蔵庫から出した衣に、細切りにした青じそを混ぜ合わせ、③にまんべんなく絡ませ、中温の油でからりと揚げる。
揚げたてにスマックとシーソルトをふって召し上がれ。


揚げ衣はマヨネーズと片栗粉が入ることでサクサクに仕上がる。あるいは、水を少なめにして、濃い目に溶いた天ぷら粉をつけて揚げてもからっと仕上がる。

 

 

山野敦子さん

料理:山野敦子
和みキッチン料理教室
【ブログ】http://yamanonagomi1.webspace.virginmedia.com

  2011年10月27日 No.700