ぶらりんぐロンドン

ジャーニー編集部がロンドンの街をぶらりとレポート

Harvey NicholsにBEAMSが登場!TOKYOJIN

ナイツブリッジに位置する高級デパート「Harvey Nichols」が、今年1月よりメンズ・フロアでスタートしたプロジェクト「Project 109」。 同デパートの住所にちなんで名づけられたプロジェクトは、地下1階のフロアの一角に、ブライトン発の理髪店「AONO」によるグルーミングスペース、「Wallpaper* Bar + Kitchen」を備え、多様なブランドのポップ・アップ・ショップや、シーズン毎のイベントを開催しています。

そして今回「Preject 109」に、東京のファッション・シーンを牽引してきたブランド「BEAMS」が登場! 「TOKYOJIN」と名づけられた今回のポップ・アップで、BEAMSがロンドンに紹介するのは、東京の「ハイブリッド・ライフスタイル」。


スカジャンやアロハシャツといった、ロンドンのファッショニスタの間で人気のアイテムや、高品質でシンプルなスウェット、アウターなど、BEAMSのオリジナル商品やコラボ商品が並びます。



ファッション・アイテムの他にも、食器、インテリア、文房具、伝統工芸品など、BEAMSの目利きたちがセレクトした、日本ならではの技術と魅力が詰まった商品が紹介されています。「粋」でハイセンスな日本製品。どれも欲しくなってしまいました。

宮城県の「仙台木地製作所」による「みやぎ伝統こけし」。英国のシンプルでモダンなインテリアの家に飾ると目を引きそう。BEAMSとのコラボレーションによって生まれたこれまでになかった青系のこけし「Indigo Kokeshi 」や、創作こけし作家・故 石原日出男さんの作品を特別に復刻した「えんじゅの子 fennicaディレクション」=写真右にもお目にかかれます。

「Wallpaper* Bar + Kitchen」では、軽やかな味わいのサントリー・ウィスキー「知多 The Chita」を使ったハイボールを提供中。

T-Shirts Printing。※10月7日までの毎週土曜日、12時~18時。




同店のメンズ・フロアに行けば、美味しいお酒が飲め、いつも新しい発見がある! そんなスペースに、是非足を運んでみては?(編集部H)
※今回紹介されているBEAMSの商品は、Harvey Nicholsのオンラインショップでも購入可能。ファッションアイテムだけでなく、こけしや食器も購入できます。
BEAMS POP-UP
開催期間:8月31日~10月15日予定
【9月16日(土)に予定されているワークショップ】
■BONSAI TREE MAKING: Hosted by Hato Press
Create your own Bonsai tree in a ceramic pot and learn the art of growing and keeping miniature trees from a Bonsai expert.
■RISOGRAPH STATIONERY PRINTING: Hosted by Hato Press
Learn about risogrpah printing and create your own A3 BEAMS artwork.
■JAPANESE CALLIGRAPHY: Hosted by Hato Press
Learn about traditional Japanese calligraphy skills and mix with illustrative techniques to create bold contemporary graphics.
※情報は2017年9月7日現在

英国で唯一!日本語の週刊誌「ジャーニー」

【征くシリーズ】ウォレス・コレクションを征く ※ebookは木曜の午後5時更新
オンラインで読む