ジャーニー編集部がロンドンの街をぶらりとレポート

バンクシー作!? 地球温暖化対策のグラフィティ、マーブルアーチに登場

マーブルアーチに覆面アーティスト・バンクシー(Banksy)のものと思しき落書きアートが登場。4月25日(木)深夜に描かれたようで、地球温暖化対策を訴える抗議デモ団体「絶滅への反逆(Extinction Rebellion)」が占拠した場所の一角に描かれ、デモを支持するメッセージと見られています。

「FROM THIS MOMENT DESPAIR ENDS AND TACTICS BEGIN」は「絶望は終わり、駆け引きのときがきた」「絶望は終わり、賢く立ち向かうときがきた」といった感じの訳でしょうか。

少女の足元には苗とスコップ。手に何かを持っていて、デモ団体のロゴが不自然に描かれています。本人が意図して書いたのか、別の誰かが上から書き足したのか…。各メディアでは専門家の「確かにバンクシーの作品だ」とする声を紹介していて、このグラフィティは現在クリアパネルで覆われ保護されています。デモ団体のロゴについては誰も触れていないので、私の考えすぎなのかも…。(編集部C)