1日置くとさらに美味しさグレードアップ!
にんじんチャツネ
 

所要時間25分
(ねかせる時間は除く)

 

 
 

 

にんじん
レーズン
玉ねぎ

砂糖
(今回はgolden granulated sugarを使用)
米酢
シナモン
小2本(130g)
30g
小1コ(約100g)
大さじ3

大さじ3
大さじ1
小さじ1/4
小さじ1/4

 


 にんじんと玉ねぎは細かいみじん切りにし、レーズンはひたひたの水につけて柔らかくしておく。
 鍋に全ての材料を入れて強火でまずはさっと馴染ませ、水分が出てきたら火を弱火にし、蓋をして10分煮る。
 マッシャーでつぶして再び蓋をして10分煮る。最後にもう一度マッシャーでつぶせば出来上がり。チーズに添えたり、あるいはクラッカーの上にチーズをのせ、さらにチャツネをトッピングとしてのせたりして食卓へ。

 


 ③で汁気が残っているようなら最後は蓋を取って煮詰める。
 粗熱がとれれば食べられるが、できれば1日置きたい。

 

 

ナマのにんじんを使って歯ごたえを残すのがポイント
にんじんサンドイッチ
 

所要時間8分

 


 

 

にんじん
食パン
マヨネーズ
クリームチーズ
小1本(50g)
4枚
大さじ2
大さじ2

 


 にんじんは、ピーラーで長細いリボン型にけずっておく。
 食パン2枚にマヨネーズを塗り、①をのせ、残り2枚の食パンにはクリームチーズを塗ってはさむ。
 4等分に切ったり、クッキーの抜き型で抜いたりして盛り付ければ出来上がり。

 


 クリームチーズがない場合は、マヨネーズを両方のパンに塗ればOK。

 
ゆかりエリオットさん

料理:ゆかりエリオット
ブログ「Yukari's Happy Kitchen」~キレイになれる食べるビューティーライフ~ にてアイディアいっぱいの簡単創作料理、イギリスの楽しい毎日発信中。
【ブログ】http://ameblo.jp/yukari-elliott/

  2015年11月26日 No.909