コクのあるくるみの美味しさを柔らかい生地で包んだ
くるみの揚げ団子
 

所要時間30分


 

 

【皮:4コ分】
白玉粉
片栗粉
砂糖
木綿豆腐


【くるみペースト:2コ分】
くるみのロースト 20g
 ※180℃のオーブンで10~12分ロースト。
ブラウンシュガー
みりん
しょうゆ
ドライ・アプリコット

【くるみあん:2コ分】
くるみロースト
ブラウンシュガー
みりん
こしあん

まぶし用のくるみ
揚げ油

55g
5g
5g
40g
大さじ2~3


20g

7g
小さじ1/2
数滴
1コ


10g
7g
小さじ1/2
20g

適量
適量

 


【くるみペースト】
ローストしたくるみ(皮が簡単に取れる場合は取り除く)を、すり鉢などでペースト状にする。
砂糖、みりん、しょうゆを加えて練る。
刻んだアプリコットを加える。
【くるみあん】
ローストしたくるみ(皮が簡単に取れる場合は取り除く)を細かく砕く。
砂糖、みりん、こしあんを混ぜる(ゆるい場合はみりんを省略)。
【揚げ団子】
白玉粉、片栗粉、砂糖を合わせる。
①に豆腐を入れ、にぎりつぶすようにして混ぜ合わせる。
②に水を徐々に加え、耳たぶほどの柔らかさにする。
生地30グラムを手にとり、丸めて平らにし、粗く砕いたクルミを片面に押し付ける。
くるみのついていない面を内側にし、くるみペーストまたはくるみあんを12グラム包む。
135℃前後の油で、じっくり揚げる。これを4コ分、繰り返せば出来上がり。

 


木綿豆腐を加えると、皮のやわらかさが増し、食感が軽くなる。⑥では、団子が浮き上がってきてから7~8分が目安。また、揚げる温度が高いと破裂するので注意。

 
 
YUKIKOさん

料理:YUKIKO
英国からの帰国後、東京にて和菓子教室Y-anを主宰。海外で作りやすい和菓子などについて提案・アドバイス実施中。一時帰国の折に、ぜひお問合せください。たまに渡英レッスンもあり!?
ウェブサイトブログ http://y-an.jp

  2015年10月8日 No.902