製氷皿で作る簡単お寿司がアメリカで受けた

数か月前、製氷皿(アイストレイ)で簡単に作れるお寿司の動画をユーチューブにアップしたんですが、この年末年始、どぎゅーんと閲覧数が増えました。ユーチューブ上では既に閲覧数が5000を超えています。一体だれが見てるんだろうと思って調べたらほとんどがアメリカから。どうも気に入った人が拡散してくれたようです。ジャスティン・ビーバーかな? な訳ないね。「こりゃいいわ、早速やってみる」「やってみた。できたー」といった嬉しいコメントもついてます。握り寿司ってやってみると結構難しいですよね。なんせご飯が手にくっついちゃって。ましてやあんなべたべたする米、触ったこともない外国の方にはハードルはさらに高いはず。そこで誰にでも簡単にお寿司がそれっぽくできる方法はなかんべかと思って色々取り組んでおりました。ある晩家でウイスキーの水割りを飲もうと氷を取り出したところでひらめいたのがこのレシピ。翌日プラスチック製のトレイを4セットも買ってきてからが悪戦苦闘の日々。なんせ、ラップがくっついて穴の中にうまく収まってくれません。で、ラップの反対側にサラダ油を塗ることでこれも解決。そこからはトントンびょーし。頑張って動画作った甲斐がありました。よろしかったらぜひご覧ください。

cookbuzz編集部