いいことあったから回鍋肉

昨日、地下鉄オックスフォードサーカス駅でセントラルラインを待っていたら、私の横を一人の女性が急ぎ足で通り抜けていきました。その時私のデイバッグ(背中に背負うナップサック)と彼女のハンドバッグが接触。運悪く私のバッグの紐が彼女のハンドバッグのクリップ部分に食い込んでしまいました。バッグが引っ張られる形で立ち止まった彼女。私は慌てて紐を外そうとしましたがなんせ指が極太で、なかなかうまくいきゃしない。しびれを切らしたのか彼女が私に代わって紐と格闘。30秒ほど格闘した後に無事、私と彼女は分離されました。「なんであんたのバッグ、紐なんかついてんの? 人ごみの中で引っかかるに決まってるじゃない!」って怒られるだろなと覚悟しました。ところが彼女は顔を上げてニッコリ。そして足早に去っていきました。「イラっとしていたはずなのに、大人だなー」と一安心。声も態度もでかくてあまり得意じゃない女性が多いけど、イギリスには多いですよね、こういうちょっとトラブった時こそ気持ちの良い対応ができる人。なんか、、、惚れてまうやろー! そんないいことあった日は、たっぷりキャベツのホイコウロウ。何で? そこにキャベツがあったから。てなこってどうせなら美味しい方がいいと思い、中華の鉄人、陳健一さん指南のレシピでやってみました。激ウマです。よろしかったらぜひお試しください。ああ、彼女は今いずこ。。。今夜も紐いっぱい垂らして駅行ってみようかな(やめろっつの)。

cookbuzz編集部

 

 

英国で唯一!日本語の週刊誌「ジャーニー」

【ごくウマ3選】クリスマスのおもてなし料理 ※ebookは木曜の午後5時更新
オンラインで読む