ホーム・パーティーの前菜にもピッタリ!
なすキャビア
 

所要時間10分
(焼きなすを作る時間を除く)


 

 

各スーパー・マーケットでは、スナックとしてパックされたざくろ(pomegranate)の実を買うことができる。80グラム入りで1ポンド程度。

なす
オリーブオイル
にんにく
アンチョビ

ざくろ
お好きなパン
2本
適量
2~3片
4枚
適量
適量
適量

 


焼きなすを作る(下記参照)。
焼ければそのまま放置し、粗熱が取れたら皮をむき、身をフォークでピューレ状にする。
フライパンにオリーブオイルを入れ、弱火でにんにくのみじん切りを炒める。にんにくが色付いたところで、アンチョビも加えてつぶしながら混ぜ合わせる。
③にピューレ状にしたなすも加え、炒め合わせる。味をみて、必要なら塩を加えて味を調える。
④を盛り付けたら、最後にエクストラバージン・オリーブオイル(分量外)を表面にそそぎかければ出来上がり。お好きなパンに厚めに塗り、ざくろをいくらか乗せてどうぞ。

 

最後にオリーブオイルをそそぎかけるのは風味付けのためだけでなく、乾燥を防ぐためでもある。

 
焼きなすの作りかた 
英国のスーパーで手に入る大きななすを使用。オーブンペーパーを敷いた天板の上になすを並べ、190℃のオーブンで皮が黒くなるまで約45分焼く。粗熱がとれてから皮をむくと、簡単にむける。
 
 
松尾奈々さん

料理:松尾奈々
大阪辻学園調理技術専門学校を卒業した後、同校西洋料理セクションにて勤務。その後、フランス、スペイン、ドイツ、スイス、香港、米国、英国に暮らす。2016年8月より、ドイツ(デュッセルドルフ)在住。
【お問合せ先】このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。  【ブログ】http://naniboni.exblog.jp/

  2015年8月27日 No.896