フィッシュソースでエスニック度アップ
アンチョビの簡単焼き飯
 

所要時間 10分

材料(4人分)
 

フィッシュソース(魚醤)は、タイ料理やベトナム料理で多用される調味料。ウェイトローズやテスコなど大手スーパーの大型店舗またはオンラインで購入可(写真のフィッシュソースは725ミリリットル入りで1.50ポンド)。

ごはん

アンチョビ

フィッシュソース
(ナンプラー)
ごま油
塩こしょう

お茶碗2杯分
(冷ごはんでも、温かいものでも可)
4枚
2コ
小さじ1

小さじ2
適量


 


油(分量外)をひいたフライパンに卵2コを割りいれ、大きめのいり卵を作り、取り出しておく。
①とは別のフライパンに、油をひかずにアンチョビを入れ、軽く崩しながら弱火で30秒ほど炒める。
ここがコツ ①で卵がフライパンにこびりついていなければ、同じフライパンを使って調理してOK。アンチョビを炒める時は、パチパチはねやすいので注意!
②にごはんをほぐしながら入れ、全体が炒まったらフィッシュソースを回しかけ、塩こしょうで味を調える。①のいり卵を加え、最後にごま油をひと回しかけて、さっと炒めれば出来あがり。

 

 

プリヒル姉さん

料理:プリヒル姉さん
ロンドンのプリムローズヒルにある仏系魚屋勤務(日本時代をあわせて魚屋歴22年)。毎週木曜日はマーブルアーチにできた2号店にて勤務。
【ブログ】http://blogs.yahoo.co.jp/vivi1017press
La Petite Poissonnerie
■プリムローズヒル店 75A Gloucester Avenue, London NW1 8LD(月曜定休)
■マーブルアーチ店 19 New Quebec Street , London W1H 7RY(日・月曜定休)Tel: 07588 393 995(日本語)

  2015年2月12日 No.868