電子レンジでカスタードを作れば失敗知らず!
簡単カスタードのミニパイ
 

カスタード作り10分
パイ作り30分

6個分


 



ウェイトローズで購入できる「Vanilla Bean Paste」(65g、3.99ポンド)。バニラの香りが豊かでお薦め。


今回は「all butter」のパイシートを使用。

《カスタード》
【A】
全卵(M)
コーンスターチ(ふるっておく)
砂糖
牛乳(フルファット)
バニラペースト(またはエッセンス)
【B】
ダブルクリーム
砂糖
《パイ》
冷凍パイシート
溶き卵



1コ
10g
50g
140ml
適量

60g
小さじ1

適量
適量


 


《カスタード》
耐熱容器にA(バニラペースト以外)を入れて、泡立て器で混ぜる。
電子レンジに1分半かけ(800Wの場合)、取り出して泡立て器でよく混ぜる。再びレンジに入れ、フツフツと沸騰する状態まで30~40秒かけ、取り出して混ぜる。この作業を様子を見ながら3回ほど繰り返す。バニラペーストを入れて混ぜる。
こし器に通しながら、ラップを敷いたトレイに平たくなるよう流しこみ、上からラップを密着させて空気が入らないようにする。
冷凍庫に入れ、完全に冷めるまで急冷させる(ただし凍らせないように)。
《パイ》
冷凍パイシートを12個、5センチの円形にくり抜く。
そのうち6枚の中心を3センチの円でくり抜き、ドーナツ型にする。
ふちに水をつけて2枚を重ねる。ドーナツ型の生地の表面に溶き卵を塗る。
180℃に予熱したオーブンで15分ほど焼いて、ラックに取り出し、真ん中は指で押し下げる。
《クリーム》
冷やしたカスタードクリームをボールに入れ、軽くほぐす。
Bを別のボールに入れ、ボソボソになるちょっと手前までしっかり泡立てる。
①と②をヘラで混ぜ合わせる。
《もりつけ》
いちごジャムなどお好みで(分量外)パイの中央に少量置き、その上にクリームを絞る。
お好みでいちごやブルーベリー、ミントの葉など(いずれも分量外)を飾れば出来あがり。


電子レンジから取り出したカスタードは、しっかり混ぜること。パイ生地のふちに塗る溶き卵は、砂糖小さじ1/4を加えると、焼き色がつきやすい。Bのダブルクリームは泡立てすぎと思われるまで泡立てる。クリームは、専用の絞り袋がなくても大丈夫。コップにビニール袋をかぶせてクリームを入れ、すみをはさみで切れば即席クリーム絞りができる。

 

 

YUKIKOさん

料理:YUKIKO
和食大好き。大福など手作り和のおやつ、お料理教室をNW1にて開催しています。
【ブログ】Y庵ウェブサイト・ブログ

  2014年12月11日 No.860