セルフリッジズに椅子がぶら~りんぐ

ぶらりんぐロンドン

ジャーニー編集部がロンドンの街をぶらりとレポート

セルフリッジズに椅子がぶら~りんぐ

 

セルフリッジズでは、キャサリン妃がパトロンを務めるチャリティ団体「Art Room」とコラボし、各分野で活躍中の著名人、ポール・スミス、アリス・テンパリー、トム・ディクソン、ルルギネス、シャーロット・オリンピア、ニッキー・ハスラム、カーラ・デルヴィーニュらによってデザインされた90脚の椅子を6週間限定(4月30日~6月9日)で展示中。

それぞれ個性的なデザインですが、もとは同じ椅子が使われているとのこと! セルフリッジズの吹き抜け部分にぶら下げられ、圧巻の眺めとなっています。

これらの椅子は、オークションにかけられ(22日から受付開始、6月9日にセルフリッジズでライブ・オークション)、売り上げはアートを通して障害のある子供たちをサポートする「Art Room」に寄付されるとのこと。

見るだけでも楽しいですが、買ってみるのもアリ!?

www.theartroom.org.uk/7-20150421-chairauction.html