© HawksmoorLondon

■ レストランでワインを傾けながら、「肉のプロ」が焼いた美味しいステーキに舌鼓を打ちたい…という「Meat Lovers」のために、今号ではハズレのないロンドンのステーキハウスをご紹介します。

●サバイバー●取材・執筆/本誌編集部

様々なチョップを食べ比べできる

Blacklockブラックロック

「Hawksmoor」(下記参照)のチームが手がけた若者に人気のビーフ、ポーク、ラムのチョップ専門レストラン。もちろん骨なしチョップ(ステーキ)もあり。セットメニュー「All In」(£22)を注文すると、本日の日替わりチョップ盛り合わせが楽しめる。

24 Great Windmill Street, London W1D 7LG
https://theblacklock.com
最寄り駅:Piccadilly Circus / Leicester Square 
上記のほか、シティ店、ショーディッチ店もあり
【デリバリーOK】

英国産と米国産、どちらがお好き?

Goodmanグッドマン

湖水地方で牧草のみ(grass-fed)で飼育されたアンガス・ビーフと、最後は自家製の穀物飼料(corn-finished)で育てられた米国産アンガス・ビーフの2種が自慢のステーキハウス。トリュフが贅沢に使われた、サイドメニューのポテトも絶品。

24-26 Maddox Street, London W1S 1QH
www.goodmanrestaurants.com
最寄り駅:Oxford Circus / Piccadilly Circus 
上記のほか、シティ店、カナリーウォーフ店もあり
【デリバリーOK】

最高級の英国産ビーフ、お試しあれ!

Hawksmoorホークスムーア

2006年のオープン以来、「美味しい肉を食べられるステーキハウス」として、真っ先に名前が挙がる名店。神戸やアルゼンチンでステーキを食べ歩いた彼らが提供する、こだわりの最高品質、北ヨークシャーの特約農家産ビーフは格別。店舗数も群を抜いている。

157a Commercial Street, London E1 6BJ https://thehawksmoor.com
最寄り駅:Shoreditch High Street /Liverpool Street
上記のほか、ピカデリーサーカス店、セブンダイヤルズ店、 ロンドンブリッジ店、ギルドホール店、ナイツブリッジ店もあり
【デリバリーOK】

ステーキ協会のイチオシ店

The Jones Family Kitchen ジョーンズ・ファミリー・キッチン

©The Jones Family Kitchen

ショーディッチにあるステーキハウス「The Jones Family Project」の姉妹店として、2018年にオープン。両店ともにおすすめだが、こちらはステーキ協会(Steak Society)が評価するロンドン・トップ10ステーキハウス(2019-20年)で1位に輝いた。

7-8 Eccleston Yards, London SW1W 9AZ
https://jonesfamilykitchen.co.uk
最寄り駅:Victoria 
【デリバリーOK】

アルゼンチン・ステーキを堪能

Omnino Leadenhallオムニーノ・リーデンホール

アルゼンチン料理のステーキハウスと言えばココ。以前は前菜、ステーキ2種+サイドメニュー、デザートなどが楽しめる、非常にお得なセットメニュー(£30)があったが、コロナ禍により現在はメニューから消えてしまった。早い復活を祈りたい。

78-79 Leadenhall Street, London EC3A 3DH www.omninorestaurants.com
最寄り駅:Aldgate / London Fenchurch Street

長命なスペイン最高牛を提供

Lurraルーラ

©Lurra

美食の街サン・セバスチャンで刺激を受けたオーナーが手がける、スペイン・バスク料理「Donostia」の姉妹店。タパス・レストランなのでメニューを見ると目移りしてしまうが、スペインの最高級ガリシア牛(Rubia Gallega)のプライムリブは絶対に外せない。

9 Seymour Place, London W1H 5BA www.lurra.co.uk
最寄り駅:Marble Arch 
【デリバリーOK】

週刊ジャーニー No.1190(2021年5月27日)掲載