食感が存分に楽しめる
スウェードのえびあんかけ
 

所要時間 15分


 

スウェード Swede
いんげん
小えび
だし汁もしくは中華スープ
しょうゆ(できれば薄口)
みりん
水溶き片栗粉

小1コ
4本
適量
1カップ
小さじ1
小さじ1
小さじ2


 


スウェードは皮を剥いて、1センチ弱の厚さに輪切りにする。いんげんは茹でておく。
グリルパン(なければ普通のフライパンに油をひいて)に、サラダ油を両面にまぶしたスウェードを置き、弱火でじっくり焼く。
だし汁、しょうゆ、みりんを鍋に入れ、ふつふつとしてきたら、小えびを加えてひと煮立ちさせ、水溶き片栗粉でとろみをつけ、斜め切りにしたいんげんを入れる。
③をスウェードにかけて召し上がれ。


スウェードは好みの厚さでよいが、厚すぎると火の通りが遅くなるので要注意。
②で弱火でじっくり焼くことにより、スウェードの甘みが引き出される。

 

 

料理:くしまみき
コルドンブルーを卒業後、リッツホテルで経験を積む。 
只今、「犬同伴OKのカフェ」オープンに向けて奮闘中。

  2009年7月9日 No.582