親と子じゃないと思うけど、親子丼

先週まで暑くて暑くてへばっていたのに突然10℃くらい気温が下がっちゃってここ数日はむしろ肌寒い日々が続いておりますが皆様いかがお過ごしですか。さて今日は親子丼。親子とはつまりチキンとたまごを使うからですが、まあ厳密に言えば使うチキンとたまごが親子関係にあるとは思えず、おそらく他人様なのでしょうがまあそこは気にしない。宗教によってはこの親子丼みたいな組み合わせを禁じているものもあるようなので要注意のようです。例えばユダヤ教では「羊の肉を羊の乳で煮てはいけない」という戒律みたいのがあるんですって。残酷らしいです。だからたぶん「鮭いくら丼」もだめ。子持ちシシャモはどうなるの?これなんか疑うことなく親子だし。そんなこと考えてたら夜も眠れなくなっちゃうので考えない、考えない。今回の親子丼、イギリス人の方を意識して胸肉を使用しています。日本人はジューシーなもも肉が好きですが、なぜかイギリスでは胸肉が人気なんですよね。ふしぎ。私たちにはジュルトロの半熟たまごが嬉しいけれど、こちらの方は苦手な方が多いのでなるべく火を通した方が無難と思われます。しかし完全に火を入れちゃうとこれがまたパンケーキにちゃうので要注意。こう考えると親子丼も奥が深いなー。ということでふるさとを思い出させる楽しい動画になっております。ぜひご覧ください。


親と子じゃないと思うけど、親子丼

cookbuzz編集部