明太子がなくたって明太スパゲティはできるのさ

イギリス人はラテンの国と比べるとあまりシーフードを食べませんよね。お魚のコーナーに行って種類の少なさと鮮度を見ればよくわかります。ところが時々「えっ、なんで?」というシーフードがスーパーの棚に並んでいます。ロールモップというニシンの酢漬けもそのうちの一つ。スカンジナビアやオランダではよく食されていますがイギリス人はあのやたら酸っぱいニシンをどうやって食べているんでしょう。そしてもう一つがこれ。cod roe の缶詰です。cod roeとはすなわちタラのたまご、つまりタラコな訳ですが缶詰売り場から消えることがないってことはやっぱり売れているってことなんでしょうか。フィッシュ&チップス専門店ではこのタラコをフライにして売っていますが一般の人が家でタラコを揚げるとも思えません。やはりタラモサラタにしているのかしら。缶詰といえどもタラコが手に入るというのはタラコ好き民族の私たちにとってはありがたいお話。使わない手はありません。これを使って明太子パスタにチャレンジしている人も多いと思いますが、クックバズも随分と研鑽を重ねています。ここにとっても簡単で美味しく仕上がるレシピが完成しましたので動画でお届けします。よろしかったらぜひご覧くださいね。


タラコの缶詰で作る超絶おいしい明太パスタ

cookbuzz編集部