チョイサム好きが止まらない

以前もお届けしたチョイサム(菜心)。ヨーロッパ原産の中国野菜というよく分からないアブラナ科の植物で菜の花の親戚らしいのですが、むしろ小松菜の代わりに使えると友人のシェフに聞いてから俄然、チョイサムにはまっております。チンゲン菜と似て味自体にはそれほどの主張はないのですがなんせクランチーな歯応えがたまらない。チョイサムは油との相性が抜群。なので油揚げとも仲良し。油揚げとチョイサムをちょいと炒めて和のだし汁に浸けておくだけでとっても美味しいおひたし系の一品に仕上がります。お酒のお供にも白ご飯にもピッタリ。パンには。。。あわないな。お肉のおかずのおそばにあれば「気が利くー」と言われること間違いなし。ぜひ一度お試しください。テスコの野菜売り場にあるくらいだからきっと他のスーパーにも置いてあると思います。友人のシェフ曰く「中華系のスーパーにある奴はもっと美味しいよ」だって。

チョイサムと油揚げの超特急おひたし

チョイサムとたまごのピリ辛炒め

cookbuzz編集部