味噌汁にタコが入っちゃった。カワ(・∀・)イイ!!

子どもってタコのウインナーが好きですよね。考えてみたら昨今流行のキャラ弁の原点ってタコのウインナーにあったんじゃなかろうか。この程度で済んでいたら世のお母さんたちも楽だったのに、まあ今じゃ弁当もパンダだアンパンマンだってもはやアートの領域。キャラ弁作りが得意なお母さんたちが競っているらしい。得意じゃないお母さんにはたまったもんじゃないですね。こんな時、キャラ弁代行サービスなんてやったら儲かるんじゃかないかしらん。そういえば愛妻弁当なんかで弁当箱のふた開けたらケチャップや海苔なんかで「すき」とかハートマークが書かれたこっぱずかしい弁当を持たされている気の毒なご主人がいたりしたけど、あれも一種のキャラ弁? 何年かするとメッセージもフェードアウトしちゃうんだけどね。それだけじゃなくて年々おかずが減っていく人もいたな。そして最後は500円玉一個渡されておーわーりー。ある夫婦の悲哀は置いといて、今回はタコのウインナーをそのまま食べるのももったいないのでお味噌汁に入れてみました。カワイィー。よろしかったらちょいと覗いていって下さいまし。

「キッズ大喜び たこウインナーとキャベツのお味噌汁」

cookbuzz編集部(T)