イギリス人が大好きなチキンカツ。巻いちゃった。

チキンカツカレーに代表されますが、今イギリスではカツが熱い!やっぱりカツは揚げたてのアツアツがいちば、、、そういう熱いじゃなくて本当にブームですね。料理番組なんか見ているとシェフがパン粉私用の場面で「Bread crumbsじゃなくてJapanese Pankoを使いましょう」とか言っているのをよく耳にします。日本って車やカメラだけじゃなくてパン粉もスゴイんですね。エヘン!作っているのは私じゃないけど。で、イギリス人が大好きなチキンカツ。これをイギリス人が好きになりつつあるお寿司にしたらどうなるんでしょう。ということでやってみました。特に難しいレシピではありません。普通にチキンカツが揚げられて普通に巻き寿司が作れる方なら1時間後には完成しています。問題はお味。美味しいに決まっています。カツが酢飯に合うかどうか。考えてみたらもはや酢飯にする必要もないのかもしれません。ソースはとんかつソースでもいいけど、Nandosあたりで人気のピリ辛のペリペリソースでも美味しいと思います。もうこうなったらカツだけじゃなくて色んなもの、巻いてみようと思います。100種も巻けば1個や2個はとんでもなく大化けするかもしれません。バナナ、メロン、くさやの干物、、、ああ楽しい。よろしかったらぜひ一度お試しください。

3

「チキンカツの中巻き」

cookbuzz編集部(D)