ちっちゃーい野菜が出回っているので焼いてみた。

イギリスのナスって超でっかくないですか?皮も分厚くてかたいし。にんじんも時々すごく立派なサイズのものを見かけます。まったくもーと思っていたのは日本人だけじゃなかったんでしょうか。最近スーパーでむしろ「ちっちゃ!」って叫びたくなるくらいに小さい野菜類が出回るようになりました。にんじんなんか長さ5センチくらい。一生懸命引っこ抜いて土の中からこれ出てきたらむしろ肩透かし。パースニップやターニップもミニサイズのものが出ています。面白いから買っちゃった。でどうやって食べようかと思いましたが全部ぶつ切りにして八宝菜ってのも面倒だし、むしろここは丸ごとローストしてそれぞれの味をみてやろうってなことになりまして、オリーブオイルと塩だけ振ってオーブンへ。待つこと45分で出来上がり。小さいからか味がしっかり凝縮されているような気がします。野菜本来の味が堪能出来てこれはこれで立派な一品になっちゃいます。ちょい気取りーのでスレートの皿なんかに持ってみたらあーらちょっとお洒落じゃなくて? てなこってよろしかったらぜひ一度お試しください。塩はやっぱり「マルドン」ですよ!

cookbuzz編集部

 

英国で唯一!日本語の週刊誌「ジャーニー」

征くシリーズ ビートルズ生誕の地 リヴァプールを征く ※ebookは木曜の午後5時更新
オンラインで読む