Linguine, Cornish Crab, Chilli, Lemon Butter コーンウォール産クラブのミソまでたっぷり使ったリングイニ。前菜サイズでも結構量があるので、まずこれをやってからメインに行くのがおススメ。£17/£27

イタリア半島ブーツが蹴った小石のようなシチリア島。地中海のど真ん中に位置するため、交易の要衝としてギリシャやアラブ、フランス、スペインと美食の国々に征服された過去がある。海の幸、山の幸に恵まれ、多種多様な食文化を享受しながらシチリア独特の美食に辿り着いた。地下鉄グージ・ストリート駅から徒歩6分。シャーロット・ストリートの『ノーマ』はそのシチリア料理の店。インテリアはムーア人(アラブ)に支配された時代がテーマでモザイク仕様は地中海情緒たっぷり。完全なシーフードの店ではないけど海の幸とベジメニューが充実。テイスティングメニューと迷ったが、色々試したいのでアラカルトに。どれも塩分が絶妙な上、魚介類の火の入れ加減も完璧。ソース類も繊細に組み立てられていてシェフの豊かな経験とスキルが感じられる。ただメインにボリューム感があり過ぎフィニッシュに苦戦。前菜サイズでオーダーした「蟹リングイニ・レモンバター」は絶句レベル。これだけ食べに来る価値あり。メニューにあればぜひ。スタッフはとてもフレンドリーだが、時々出る小さなやらかしはご愛敬。リピ確定。(たべ太蔵)

左=Monkfish Crudo, Vegan Nduja, Blood Orange and Honey 生アンコウ。ペルー料理のセビーチェ風だけどソースが奥深くてとても好感が持てる美味しい前菜。£14 右=Stone Bass, Jerusalem Artichokes, Capers, Chilli, Mussels, Agretti ストーンバスは地中海の岩場や難破船周辺にいるスズキに似た白身魚。出会ったことがないさらさらソースが色々語りかけてくる。£28
左=ムーア人の影響を受けた雰囲気はムーリッシュと表現される。地中海を感じさせる内装で明るめのブラウンが心地よい。地上、1階、2階と全部で3フロア。個室もある。 右=Cardamon & Rosewater Panna Cotta, Pistachio Crumb, Crystallized Rose Petals ローズウォーターやバラの花を使ったパンナコッタ。口中にバラ香るのは意見が分かれそう。£10

総合評価 4.2

 

食事

 

サービス

 

雰囲気

 

お値段(1人分・飲み物代は除く)

£50~60

Norma

8 Charlotte Street, Fitzrovia, London W1T 2LS
Tel: 020-3995-6224
https://normalondon.com

Opening hours

Mon-Fri A La Carte 12pm – 2:45pm
Aperitivo 3pm – 5pm
A La Carte 5pm – 10:30pm
Sat A La Carte 12pm – 10:30pm
Sun Closed

[powr-reviews id="1d962ded_1652806674"]

週刊ジャーニー No.1238(2022年5月5日)掲載