ニコルソンズのペールエールで作ったバター(衣)でたっぷりコーティングしてカラリと揚げたハドック(タラの一種)。£14

パブと言えばビールを飲むところと思われがちだけど、実はしっかりした食事を提供するパブも多い。いわゆる「パブめし」というやつ。パブスペースで酔客に囲まれてビールと共に食事するのも面白いけれど、もっと静かに英国の雰囲気と伝統料理を味わいたいという人向けに、専用のダイニングルームを設けているパブも増えてきた。今回紹介するアーガイル・アームズもその一つ。パブの奥にある階段をトントンと昇ると階下の喧騒が嘘のように落ち着いた空間が現れる。この店は最近、料理に力を入れているチェーン「ニコルソンズ」傘下のパブ。フィッシュ&チップスやステーキ、パイ料理から日曜限定のサンデーローストなど、英国の定番料理がリーズナブルに楽しめる。飛び上がるほど美味しい訳ではないけれど「へえー、英国料理って思ってたより美味しいじゃん」の評価がいただける安定の味。しかもこの店、ロンドンの中心、オックスフォードサーカス駅から徒歩わずか30秒。「都会のど真ん中に、そんな都合のいい店あるわけないやろ」という声が聞こえてきそうだが、あるんだからごめんね。ショッピングに疲れたらプラッとどうぞ。きっと外さない店です。一度お試しあれ。

左:ガーリックチキン ガーリックディップの主張が強過ぎ。チキンだけでも十分美味しい。£13.50
右:デザートは3種のホットプディング。思ったよりスポンジーで洗練されていた。カスタードソースをたっぷりかけてどうぞ。シェア用で£9
左:前菜はローストシャロットとアルマナックのタルトタタン。甘くて美味しい。£6

総合評価

 

食事

 

サービス

 

雰囲気

 

お値段(1人分)

25~30

Argyll Arms

18 Argyll Street, London W1F 7TP
020 7734 6117
https://www.nicholsonspubs.co.uk/restaurants/london/theargyllarmsoxfordcircuslondon

OPENING HOURS

Mon-Thu 10:00-23:00
Fri & Sat 10:00-24:30
Sun 10:00-22:30
※月‐木は予約なしでもテーブルをゲットできる可能性が高いけど、週末は予約した方が安心。特にサンデーローストは混雑必至。

週刊ジャーニー No.1113(2019年11月21日)掲載


その他の記事