トマトの旨みと甘味がポイント!
ロースト・トマトとガーリック&
サフランのリゾット
 

所要時間 30分
(トマトをローストする時間は除く)

ingredient_2people.gif
 

チェリートマト
にんにく(みじん切り)
にんにく(皮をつけたままのもの)
塩、こしょう
オリーブオイル
サフラン(ぬるま湯で戻す)
玉ねぎ
セロリ
チキンストックまたは野菜ストック
リゾットライス
パルメザンチーズ(おろしたもの)
バター
塩、こしょう

半パック分(約200g)
1片
3片
適量
適量
ひとつまみ
1コ
1本
500~700ml
1カップ
半カップ
大さじ1
適量


 

作り方
チェリートマトは半分にカットし、玉ねぎとセロリはみじん切りにしておく。また、サフランは小さな器に入れ、ぬるま湯で戻す。
焼き皿かベイキングトレーに、カットした面を上にしてチェリートマトを並べる。にんにくのみじん切り、塩、こしょう、オリーブオイルをふりかける。あいているところに皮付きにんにくを置き、にんにくにも塩、こしょう、オリーブオイルをまわしかける。ガスマーク7(約210℃)に予熱したオーブンに入れて30分程度ローストする。

ローストできたら、飾り用に6つ程度取り置きし、残りのロースト済みのトマトすべてと、皮付きにんにく(皮は取る)を漉す。皮を除いて、これらをピューレ状にする。

鍋にストックを入れて温めておく。

別の鍋にオイル(分量外)を入れて熱し、玉ねぎとセロリを入れてしんなりするまでゆっくりと炒める。

⑤にライス(洗わずに使う)を加えて数分炒め、④のストックを1レードルずつ加えて(ストックの水分がライスに吸収されたら次の1レードル分を加える)混ぜ、15~20分、ライスに少し芯が残る程度になるまで加熱する。

③のピューレを⑥に加えて混ぜ合わせる。火を止めて、パルメザンチーズ、バターを加えてよくなじませる。味見をし、塩、こしょうを加えて味を調えれば出来上がり。

Point
仕上げに、エクストラ・ヴァージン・オリーブオイルを、盛り付けたリゾットのふちにまわしかけるようにして加えるのもお薦め。③で漉すのが面倒…という場合は、この過程をとばし、⑦でロースト・トマトとにんにくをそのまま加えれば良い。サフランは、なければ割愛可能だが、少し加えるだけで色も風味も格段に良くなるので、できれば使いたい。

 

 

ひらぬまゆうこさん

料理:ひらぬまゆうこ
南ロンドンでヨーロッパのお料理レッスン(www.millyskanda.com)、イギリスのお菓子レッスン(www.millyskanda2.com)を開催しています。
お問い合わせ 【TEL】020-8244-2176  【メール】このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

  2014年2月13日 No.817