サクっとした油揚げの食感が好アクセント
油揚げと鴨のミルフィーユ
 

所要時間 25分

ingredient_2people.gif
 

鴨胸肉
油揚げ
いちじく
いんげん豆 French beans


【A】
みりん
白みそ
しょうが(しぼり汁)

半身
1枚
1コ
適量
適量


大さじ1
小さじ1.5
少々


 

作り方
鴨に塩をふり、10分ほど置き、皮面を下にして油をひかずにフライパンで中火で焼く。焦げ色がついたら、裏がえして表面を焼く。180℃に予熱したオーブンに入れて、4~5分(肉を押したときに弾力が感じられる程度に)焼く。アルミホイルで表面をくるみ、5分ほど休ませる。
いちじくは、薄くスライスして、180℃のオーブンで10分ほど焼く。
油揚げを薄い1枚になるように開き、トースターでカリっとするまで焼く。これを4等分に切る。
Aの材料を合わせて、みそダレを作る。みりんは、レンジで20秒ほど加熱してアルコール分をとばしてから使うと良い。
①で休ませた鴨を薄くスライスする。
鴨、薄切りにしたいちじく、油揚げ、茹でて縦に半分に切ったいんげん豆をバランスよく重ね、食べる直前に④のみそダレをかける。

Point
鴨は加熱しすぎると美味しさが半減するので、くれぐれも焼き過ぎないようにすること。
油揚げを開く際、キッチンバサミを使うと便利。

 

 

YUKIKOさん

料理:YUKIKO
和食大好き。大福など手作り和のおやつ、お料理教室をNW1にて開催しています。
【ブログ】Y庵ウェブサイト・ブログ

  2013年11月14日 No.805