パプリカのほのかな苦味が好アクセント
黄パプリカ&ヨーグルトスムージー
 

所要時間 5分

 


 

 

黄パプリカ
パイナップル
バナナ
ヨーグルト

120g
150g
130g
大さじ7


 


パプリカは種を取り、パイナップル(缶詰でもOK)やバナナ同様ざく切りにする。
全ての材料をミキサーにかければ出来上がり。お好みにより、漉すと、さらになめらかな口当たりになる。


 


時間がたつとパプリカの苦味が強めに感じられるようになるので、出来上がったらすぐに召し上がれ。お好みでミントを添えると、さわやかさがアップ。

 

 

松尾奈々さん

料理:松尾奈々
大阪辻学園調理技術専門学校を卒業した後、同校西洋料理セクションにて勤務。その後、フランス、スペイン、ドイツ、スイス、香港、米国、英国に暮らす。2016年8月より、ドイツ(デュッセルドルフ)在住。
【お問合せ先】このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。  【ブログ】http://naniboni.exblog.jp/

  2013年7月11日 No.786