オシャレな前菜でおもてなし
リンゴのカルパッチョ
 

所要時間 20分


 

リンゴ(coxやbraeburn, golden deliciousなど甘さと酸味が程よいバランスのもの)

パルミジャーノレッジャーノ
小さいきゅうりのピクルス(cornichon)
エクストラヴァージンオリーブオイル
ホワイトバルサミコ(なければレモン汁)
くるみ(ピーカンナッツでも可)
塩コショウ

2コ

1コ
20g
20g(3本程度)
約大さじ1
約小さじ1.5
20g
適量


 


卵は塩少々を加えた水に入れ、火にかけ沸騰してから15分程度ゆでたら、すぐに冷たい水で冷やして殻を剥いておく。
リンゴは皮を剥き、半分にしてから芯を取り、スライサーなどでスライスし、塩水にくぐらせた後、水気をよく切っておく。
ピクルスはみじん切りにし、パルミジャーノは薄くスライスしておく。
くるみは粗みじん切りにし、フライパンでから炒りしておく。
大きめの皿に、②を平たく並べ、上からオリーブオイルを回しかける。
バルサミコを散らすようにして振りかけ、さらに③、④を順にのせたら、最後にゆで卵を擦りおろしながら中央に散らす。塩コショウをパラリとふって出来上がり。

 

 

 

金澤みずえさん

料理:金澤みずえ
北ロンドンで料理教室をやっています。
日々更新しているブログ、レシピ動画( https://www.youtube.com/c/MizueK)とともにどうぞよろしく。
【ブログ】http://mizue20.wordpress.com 【メール】このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

  2009年3月12日 No.565