ふっくら炊き上げて食卓へ!

ムール貝の炊き込みご飯

所要時間50分

材料(4~5人分)
米・・・・・3合
にんじん・・・・・50g
スウィード・・・・・50g
しいたけ・・・・・50g
ごま油・・・・・大さじ1/2
だしの素・・・・・小さじ2
砂糖・・・・・大さじ2
みりん・・・・・大さじ3
醤油・・・・・大さじ3~4
水・・・・・200ml
冷凍ムール貝剥き身 (もしくは冷蔵剥き身でも可)・・・・・200g

作り方画像

作り方

  • 米を洗い、たっぷりの水に入れて30分ほど吸水させる。
  • 鍋にごま油を熱し、千切りのにんじんとスウィードを入れ、半透明になる程度まで炒める。千切りのしいたけとムール貝も加え、さっと炒める。
    ②に砂糖を加え、砂糖がしっかり溶けたらみりんを入れ、混ぜ合わせる。
  • ③にしょうゆ、だしの素を入れ、水を加えて一煮立ちさせる。
  • ①でしっかり吸水させた米をざるにあけ、水をしっかりきる。
  • 炊飯器に米を移し、④の煮汁のみをざるなどで濾してから加える。
  • 水(分量外)を加えて3合のメモリに合うようにする。
  • 具材を米の上に広げ、通常通りに炊けば出来上がり。

Point

●炊き込みご飯で失敗しないコツ…①煮汁などで味のついた水で米に吸水させない(塩分により水を吸わないので炊きあがっても芯が残ってしまう原因になりがち)。たっぷりの水で吸水させてからいったん水を捨て、改めて炊飯器に米を移してから、煮汁を入れ、足りない分は水を補って米の分量分のメモリに合わせて炊く。②ご飯を炊く際に具材は米に混ぜ合わせず、上に散らすこと。混ぜ込んでしまうと炊飯器内で対流がうまくいかず、米の炊き上がりにムラができる原因になる。炊き上がってから具材とご飯を混ぜ合わせる。

週刊ジャーニー料理レシピ【ごくウマ3選】取材風景

プリヒル姉さん

料理:プリヒル姉さん
ロンドンのプリムローズヒルにある仏系魚屋勤務(日本時代をあわせて魚屋歴22年)。毎週木曜日はマーブルアーチにできた2号店にて勤務。
【ブログ】http://blogs.yahoo.co.jp/vivi1017press
La Petite Poissonnerie
■プリムローズヒル店 75A Gloucester Avenue, London NW1 8LD(月曜定休)
■マーブルアーチ店 19 New Quebec Street , London W1H 7RY(日・月曜定休)Tel: 07588 393 995(日本語)

週刊ジャーニー No.1043(2018年7月12日)掲載

その他の記事