ピンク色が美しく映えるスイーツ

ラズベリーのレアチーズケーキ

所要時間40分(冷蔵庫で冷やし固める時間は除く)

材料(直径18センチ ケーキ型1コ分)※底が取りはずせるタイプがお薦め。)
【フィリング】
クリームチーズ・・・・・250g
砂糖・・・・・60g
レモンの皮のすり下ろし・・・・・2/3コ分程度
レモン汁・・・・・30g
粉ゼラチン・・・・・8g
水・・・・・40g
牛乳・・・・・50ml
生クリーム・・・・・200ml
洋酒(コアントロなど)・・・・・15ml
ラズベリージャム・・・・・30g
フレッシュラズベリー・・・・・適量
【ボトム生地】
ビスケット・・・・・80g
無塩バター・・・・・40g

作り方画像

作り方

  • 下準備をする。
    (1)耐熱容器にクリームチーズを入れて電子レンジで加熱(800Wなら20秒程度)し、柔らかくしておく。
    (2)ゼラチンは水を加えて10分ほど置いてから、電子レンジで加熱(800Wなら20秒程度)して溶かす。
    ボトム生地を作る。
  • (1)バターとビスケット(今回はプレーン・ダイジェスティブを使用)は袋に入れて電子レンジで加熱(800Wなら20秒程度)してなじませる。
    (2)袋に入れたまま麺棒で叩いて細かく砕く。
  • フィリングを作る。 
    (1)ボウルにクリームチーズ(「フィラデルフィア」を使用)を入れ、砂糖を加えて泡だて器でよく混ぜる。
    (2)レモン汁とすりおろしたレモンの皮(レモンエキストラクトで代用可)を加えてさらによく混ぜる。
    (3)ゼラチン液と牛乳、洋酒を(2)に加えてよく混ぜる。ボウルを冷水にあて、少しとろみがつくまで冷やす。
  • 別のボウルに生クリームを入れて、少しとろみがつく程度に泡立て、とろみのつき始めた③のフィリングと合わせてよく混ぜる。
  • トップを薄く覆うためのピンク色の生地を作る。ラズベリージャムに同量の④を加え、よく混ぜる。
  • ベイキングシートを敷いた型の底に、ボトム生地をしっかり敷き詰める。フィリングを少量ならしながら入れ、ラズベリーを並べる。
  • ⑥の上に、残りのフィリングを流し入れ 表面をきれいにならす。
  • ⑦の表面全体に、⑤のピンク生地を薄く広げ、きれいなピンク色の層ができるようにする。
  • 冷蔵庫で2時間以上冷やし固めれば出来上がり。

週刊ジャーニー料理レシピ【ごくウマ3選】取材風景

owada

料理:大和田秀子
ロンドンのウェンブリーにて、パン・お菓子教室「Audley Baking School 」を主宰。 
【お問合せ先】Tel: 020 8385 1526 E-Mail: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
http://audley.web.fc2.com/      http://audley.exblog.jp/  (Blog)

週刊ジャーニー No.1036(2018年5月24日)掲載