華やかな仕上がりで、ホームパーティーの前菜にもお薦め!

バターナットスクウォッシュとざくろのサラダ

所要時間20分

材料(2人分)
バターナットスクウォッシュ・・・・・正味150g
オリーブオイル・・・・・大さじ1
バジル・・・・・少々
ざくろの実・・・・・大さじ2
フェタチーズ・・・・・20g
【タヒニソース】
タヒニtahini・・・・・大さじ1
※トルコ料理などに多用される「練りごま」。近ごろはスーパー・マケットでも購入できる。
レモン汁・・・・・大さじ1
水・・・・・小さじ1
塩・・・・・小さじ1/8
にんにく(すりおろしたもの)・・・・・少々

作り方画像

作り方

  • オーブンを220℃で予熱する。
  • バターナットスクウォッシュは2センチ角に切り、オーブントレーに並べる。オリーブオイルをまぶして、220℃のオーブンで約15分、火が通って表面に焦げ目がつく程度まで焼く。
  • タヒニソースの材料をあわせて、皿に敷く。
  • グリルしたバターナットスクウォッシュ、きざんだバジル、フェタチーズをほぐしてのせ、ざくろも散らせば出来上がり。
ザクロの実(正確には種=pomegranate seeds)は、スーパーフードとして英国でも人気。そのおかげで、スーパー・マーケットでも手軽に手に入るようになった。写真は「ウェイトローズ」で購入できる「Pomegranate Seeds」(210g/3ポンド)。

週刊ジャーニー料理レシピ【ごくウマ3選】取材風景

金澤みずえさん

料理:金澤みずえ
北ロンドンで料理教室をやっています。
日々更新しているブログ、レシピ動画( https://www.youtube.com/c/MizueK)とともにどうぞよろしく。
【ブログ】http://mizue20.wordpress.com 【メール】このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

週刊ジャーニー No.1032(2018年4月26日)掲載




その他の記事